Slumdon Millionaire

今朝は起きたら喉が痛くなって、風邪をひく兆し。。。後一週間で、その後アラスカに行くのに。今風邪をひいたら困る!!!

と、お昼を知り合いのカップルと食べてから
「Slumdog Millionaire」
を見に行った
Danny Boyle監督そしてサイモン・ビューフォイ脚本。
この映画、トロントの映画祭でものすごい評価を得たそうだ。

ストーリーはホームページを見てもらいたいと思う。
この映画を見ている間、体はこわばり、Disturbingという言葉がぴったり。この言葉、日本語にすると妨害でちょっと意味が違って来るのだけれど、心にぐさっと来る感じからdisturbing。
この青年がミリオネラーになる為の質問に答えるのだが,一つ一つが自分の人生においての経験とその質問とのかかわり合いがあまりにもショッキング。
インドに行った事のある人なら、このような青年の生い立ちはあってもおかしくない、そう思うだろう。

見終わってアパートに帰る間中、体はテンションの固まりだった。
[PR]
by miki3lotus | 2009-01-26 10:26 | 舞台・劇場・芸術
<< Works & Process... Good Bye Party >>