ワシントンDC   3通目

ホテル暮らしの多いこの仕事。いかにいつもの生活を確保できるかで、夜の公演の良し悪しが決まるように思う。もちろん自分のアパートの暮らしを100%持ってくることは出来ないが、朝起きて朝食、ストレッチをして・・・等々人それぞれからにとって必要なものは違うだろう。まあ、ツアー中は公演に集中できるから、日常の諸々は考えなくても良いので、少しは楽かな?

このホテル(State Plaze Hotel)にはどの部屋にも台所がついている。私の部屋の台所はダイニングキッチン。 5畳ぐらいのスペースもある。ニューヨークのアパートの台所よりも大きい(こういう事はよくあることだが・・・)。ガス台、冷蔵庫、コーヒーメーカー、トースター、電子レンジ付き。
<余談>ニューヨークには家具付きのアパートがあり、家具はもちろんのこと、キッチン用品もそろっているアパートもある。(前に住んでいたチェルシーのアパートも実は家具付きだった。もちろん要らない物は返して、最後は知り合いが帰国する時に置いていった家具ばかりになったが)

ツアー中は起床後、お湯を沸かしお茶を入れ、レイズンとクレイズン(ドライクランベリー)を入れてオートミールを作る。オレンジジュースでビタミンをとって、お風呂にお湯をはる。
朝からお風呂?と思われるかもしれないが、何せ肉体労働者なので、体中がばりばり!お風呂は出来るだけ腰湯にして、それからストレッチ。
これはまず椅子に座ってやるスパイナルジネマスティック、そして真向法の4つのストレッチ、そしてヨガ。これだけやるともう1時間半はたっぷりかかる。
年を取るにつれて、かかる時間が増えて・・・は〜〜それでも体は言うことを聞かない感じ。やはり年には勝てない!
今日はGeroge Washington Universityでのマスタークラス。ほとんどすべてやって見せないといけないので、ちゃんとウォームアップをしないとね。1時間半のクラスを教えた後、ドレスリハーサル(日本で言うゲネプロというやつ)。そして8時の公演。
終わって10時半頃から食事に行くこともあるし、前もって買って置いたものを部屋に持って帰ってきて部屋で食事。お風呂、そして就寝。
メイルをチェックしたりしていると、あっという間に2時、3時。寝不足は一番の大敵!なので、頑張って早く寝るようにはしているものの、時間は待ってはくれない。
ニューヨークでの暮らしはちょっと違うけれど、まあ似たようなもん。

さあ、これからお風呂に入る!
[PR]
by miki3lotus | 2005-02-19 01:34 | 旅・ツアー | Comments(0)
<< ワシントンDC   4通目 ワシントンDC   2通目 >>