NJPAC(New Jersey Performing Art Center)


まここっとさんのところのぶん,ブン,ぶん,蜂が飛ぶ♪の綺麗な花をみて、こちらも一つ。

マンハッタンからNJトランジットにて18分のところにあるニューアークペンステーション。ペンステーションという名前は本当にどこにでもあって紛らわしいが・・・
駅から歩いていくとNJPACが見えてくる。満開の八重桜の向こうに。
b0069951_22353732.jpg
パーキング場にちょっとはいってそこから。この劇場コンプレックスは大ホール、中ホールそしてレストランと入っている。脇を歩いて楽屋入り口にいくまでに
b0069951_2236414.jpg

これは香りがどうも沈丁花。でも花の付き方がちょっと違う。こちらはライラック。
b0069951_22365885.jpg
どちらも沈丁花と同じ種類の花なのでしょう。花自体は小さく、香りが強く、遠くからでもあるのがわかる。
ニューヨークに戻ってきて、角の花売りのところで(デリの表)売っているライラックは一束7ドル。水の吸い上げがなかなかむずかしいから、買おうかどうか・・・
[PR]
by miki3lotus | 2005-05-02 22:41 | 舞台・劇場・芸術 | Comments(16)
Commented by NED-WLT at 2005-05-03 01:48
花、花、花でやっぱり良い季節ですよね。NYの冬は厳しいと聞きますし、春は嬉しいですよね。
Commented by ma_cocotte at 2005-05-03 02:57
八重桜が和菓子の「道明寺」に見えます・・・きれい!
TBさせていただきました。先週エントリした花の記事ですが,ライラックを愛でる気持を分かち合いたいです。よろしくお願いいたします。
Commented by miki3lotus at 2005-05-03 05:16
*NED-WLT 様
この季節は一番よいですよね。冬はかなり厳しいニューヨークですから、この季節になるとすぐセントラルパークなどは満員になります。
新緑が綺麗ですし、花の色も映えます。
Commented by miki3lotus at 2005-05-03 05:17
*マココットさん
こちらもトラックバック、出来ているのかしら???又、練習しないと・・・
日本の沈丁花のような花はそちらにはありますか?ライラックファミリーだと思いますが。
Commented by takusukila at 2005-05-03 05:24
川を越えるだけなのに、ニュージャージーって別世界ですよね~(笑)。 勿論市内にも色んなところでお花は咲いてたりするんですけど。。。 たまぁにマンハッタンから出ると、ちょっと新鮮な感じしますよね。
Commented by tsukino-wa-guma at 2005-05-03 09:11
サッポロの大通り公園にもライラックがあります。で、確かもうそろそろライラック祭があるハズ。この季節に帰る事なんてないから、もう十数年見ていないなぁ・・・。
あれ、北海道の道花ってすずらんだっけか? ライラックだっけか? それすらもあやふや・・・。
今事務所に行く途中の公園では藤棚がうす紫になってます。コレもきれいですわ〜。
Commented by miki3lotus at 2005-05-03 09:58
*雅子様
ちょっとでただけなのに、ニュージャージー別世界です。
不思議。
Commented by miki3lotus at 2005-05-03 10:00
*ツキノワグマさん
札幌にライラック祭り?
でもスズランが道花だったように記憶しています。杉並区はもちろん杉でした。事務所に行く途中の公演って、代々木八幡のことですか?
Commented by tsukino-wa-guma at 2005-05-03 11:55
北海道はライラックがいっぱいあるんでつよ。札幌→旭川の特急の名前もライラックですた。すずらんは庭に植えてありますたが、ウチ辺りにはそんなに一般的に生えていなかったでつ。地域によるのかニャ。
初台に住んでいたころは代々木八幡はよく通りますたが、最近は東大の宇宙研がある通称コスモ(ス?)通りがナワバリ。公園は旧玉川上水の遊歩道みたいなところで、藤棚がありまつ。実家にもあるんですが、咲いている時に帰った事がない(爆!!
Commented by ma_cocotte at 2005-05-03 14:52
沈丁花は見たことがありませんが,おそらくハニーサックルと呼ばれる花は咲いています。お茶の葉っぱのような感じで花は生成り色の白です。花が咲き誇っている時は美しいですけど,枯れると茶色のしなびた感じになります。香りは沈丁花ほど甘くありません。でも蜂がいっぱい集っているので蜜が取れるのだと思います。
Commented by miki3lotus at 2005-05-04 09:18
*ツキノワグマさん
北海道というとスズランというイメージがあるのは私だけだったのかな???いやそんなことはない!結婚したての頃、知床の方まで行きましたが、かなり咲いていました。ベルをいくつか持って熊はらいようの音もしっかり出して・・・
東大の宇宙研ってどこにあるのですか?知らなかったそんな所があることを・・・ふじの花、綺麗でしょうね〜〜ニューヨークにもあります。ジョン・レノンが殺されてその後セントラルパークの中にストロベリーフィールドと言う所が出来て、そのすぐ近くに藤棚のある一角。英語でウィステリアといいます。
Commented by miki3lotus at 2005-05-04 09:20
*マココットさん
ハニーサックルはこちらでもよく見ますが、そうですね、沈丁花とはやはり香りが違いますよね。名前の通り、かなり甘いみつが取れるそうですが、蜂蜜でこの名前の付いたものは未だにお目にかかっておりません。

沈丁花のあの甘酸っぱい香り、いつもこれが香水にならないかなぁと思っていましたが、まだのようです。キンモクセイは香水になったはずでしたが・・・
Commented by halfmoon81 at 2005-05-05 10:08
こんにちは。遊びにきました!
NYにお住まいなんですね。厳しい冬が終わり、春が来て嬉しいのはロンドンも同じです。HPを拝見しましたが、ダンスをなさっていらっしゃるのですか。 憬れます!
Commented by miki3lotus at 2005-05-05 12:55
*ハーフムーン様
ロンドンはとても好きな所です。友達家族が郊外(名前を忘れましたが:London SE21 8HT )にすんでいるので、2003年の11月末のロンドン公演の後泊めてもらい、美術館や、ロンドンの町を見て回りました。電車でロンドン市内に出て、歩いてグローブ座を見に行ったり、さすがに観覧車には乗りませんでしたが・・・テイトモダンにてのあの太陽は凄かったです。かえってきた後、ニューヨークタイムズ(新聞)にもその記事が載っていました。
Commented by saho1971 at 2005-05-06 19:49
おひさしぶりですー。そちらもすっかり春なんですね!!
東海岸の春って素敵ですよね。(なんて、どの季節も好きですが。あ、雪の多い冬以外)
ライラックのお花、特にきれいです。こちらはどんどん夏に向けて、少しずつ緑が少なくなってきています。
Commented by miki3lotus at 2005-05-07 04:19 x
*サホ様
お帰りなさい!日本はいかがでしたか?あると便利、ないとどうしてよいのやら。。。という、今の私達の生活の一部になってしまっているこのコンピューター。新しいコンピューターにするか直すか思案のしどころですね。
マルタではもう夏に向けてなのですね、そういえばヨーロッパでは30度を超す日があったそうですが、そちらももう???
<< Norfolk, Virginia ごまいりイチジクジャム >>