ボゴタ、コロンビア

スペインのツアーの最後、マドリッドがまだなのですが、今コロンビアのボゴタに来ています。標高が3000メートルちょっと、ずいぶん高いところです。
公演は昨日から。呼吸をするのがちょっと大変。

13日にニューヨークをでて、時差1時間のここボゴタ。
到着した日は夕方だった。14日はお休みなので、町を散策。もちろん一人ではなく、グループで。ここは一人で歩くなと言われている。
b0069951_2144667.jpg
町の中はなぜか私の中にあるハバナのイメージ。プエルトリコとか・・・
コロンビアはやはりボテロ。彼はコロンビアはメデイン出身のアーティスト。彼が自分の作品とそして収集したアートを寄付し、出来た美術館がボテロ美術館。入場料も無料。
b0069951_221212.jpg
このモナリザ、顔はボテロ。彼の絵はどれをとっても顔は皆彼自身のようだ。彼の収集したアート、ピカソ、ミロ、ジャコメッティ、ドガ、などたくさんあるが、ほんの5センチほどの距離で観ることが出来るのは嬉しい!!!これはミロとピカソ
b0069951_2222133.jpg
これは、ダリ
b0069951_2241597.jpg

ボテロの猫
b0069951_2243690.jpg


そしてもう一つ、金とエメラルドで有名(もちろんその他にも有名な物はあるが・・・)で、早速ゴールド美術館へ。
b0069951_2302520.jpg


と、この日、実は一緒にいた友達がすられてしまったので、その後は心臓が爆発しそうなくらい早くなっていた・・・5,6人の女性のグループにやられたけれど、さすがプロ。ほとんどわからないうちに終わった・・・

は〜〜〜コロンビアのツアーはまだ続く・・・
[PR]
by miki3lotus | 2005-09-18 02:27 | 旅・ツアー | Comments(16)
Commented by ツキノワァヌ at 2005-09-19 09:29 x
ボテロってコロンビア人だったの!? 知らんかった・・・。
むか〜し見に行きますたよ。竹橋だったかにゃ? いけふくろうだったかにゃ?
当時はあまりすきではなかったけど、今見るとまたちがうにゃ。
スリにあった人がいらっさるみたいだけど・・・。
もうホテルから出ちゃダメだすよ(違っ!
Commented by wakana at 2005-09-19 10:47 x
久しぶり!またまた旅ですか?しかも怖そうですね~
写真はのどかだが。本当にすごい仕事ですね。
私もエリアは狭いが忙しく疲れが取れない~
今日は午後からバンドリハ。休みがとれな~い!
Commented by scott_yonezawa at 2005-09-20 14:54
ボゴタは標高3000メートルなんですか、富士山で踊る感じでしょうか。呼吸が苦しいなんて、体験した人ならではの感想です。
それにしてもスリに遭うとは物騒ですね。残りの滞在、気をつけてください。
Commented by r_dew_1 at 2005-09-21 16:35
ここにくると、無料で芸術鑑賞できますね。交通費も無料(笑)。
ボテロ顔のモナリザは夢にでて来るに違いないインパクト、いいセレクトです。
コロンビアは美術館のセキュリティより、お財布のセキュリティのほうが重要なのですね。
Commented by Tomoe at 2005-09-22 07:47 x
ボテロは何となく好きですね~。映画『バグダット・カフェ』でジャック・バランスが描く絵が、少しボテロっぽかったよね。(まぁモデルがふっくら?した女性だったから自然にそうなったとも言えますが) 南米のアーティスト(ペインター)は、どことなくグロテスクとユーモアが共存した感じが特徴のような気がします。
Commented by miki3lotus at 2005-09-23 03:56
*クマさん
そうなのです、ボテロ、コロンビア、それもメデインと言うところ出身で、今日から私はここメデインです。ここはボゴタよりももっと危ないと言われているので、もうどこにも行きません。
Commented by miki3lotus at 2005-09-23 03:57
*わかな!
本当に旅が重なっているので、老体にムチです。外食ばかりなので、お腹も疲れ気味だし・・・でたり入ったりはまだまだ12月まで続きます。
Commented by miki3lotus at 2005-09-23 03:58
*スコット様
そうなのです。やはり標高が高いと呼吸が苦しいです。何年か前にララミー(ワイオミング州)で踊ったビデオを観たら、もう最低でした。死にそうに踊っていて・・・は〜〜
Commented by miki3lotus at 2005-09-23 04:01
*r_dew様
そういってもらえると嬉しいです。そうですね、モナリザも他の作品も全部顔はボテロ自身のようです。おもしろいです。コロンビア、後3日ですので、十分気をつけます。
Commented by miki3lotus at 2005-09-23 04:03
*Tomoe様
そうなのです、なぜかやはり人間くさい絵が多いような感じ。昔の人の良い日本人を思い出します。心の温かい。。。
今日からメデイン、ここはもっと危ないそうなので、気をつけます!!!
Commented by kattyan60 at 2005-09-23 11:32
ボゴダ、メデイン知らん地名ばかりです。
財布やパスポートは腹巻き中へ・・・って日本人のおじさんの定番だったけど、今腹巻きをしている人っているのかなぁ〜
トラブル無く無事に帰国されますように。
僕も美術館へ行かなくっちゃ〜
Commented by miki at 2005-09-25 03:02 x
*かっちゃんさん
そうですよね。私もこちらに来ることになるまで走りませんでした。腹巻き、これhけっこうよいです。腹巻き型の物にパスポートとか入れて歩くのが一番だと思います。後、夏でもお腹だけは腹巻きをするのも良いし、結構愛用しています。今日が最後の公演で、明日はニューヨークです
Commented by kattyan60 at 2005-09-25 19:45
まま参ったなぁ〜ジョークで言ったのに、本当に腹巻き?
嬉しくなっちゃいました。(^^)
Commented by ゆきみ at 2005-10-04 23:41 x
ボテロという人の作品始めてみました。なかなかユニーク!!
気に入りました。
Commented by miki3lotus at 2005-10-05 11:32
*ゆきみちゃん、
コンボテロ、私はよく知らなかったのですが、何年か前にニューヨークのパークアベニューの真ん中の植え込みの所に、ブロックごとに彼の作品がおいてあったのを覚えていますか?今はニューヨークのタイムワーナービルの中にかなり大きな男女がおいてあります。とてもユニークです。でも絵の場合顔は男、女かまわず全部彼に顔!子供も、そして動物もです。これはいったい何を表しているのか・・・?
Commented by miki3lotus at 2005-10-05 11:34
*かっちゃんさん
腹巻き、そんなに驚かないでください。というのも、踊りの練習の時に、この腹巻きをほしがる人がたくさんいます。先日もフラメンコの先生が、これはよいといってほしがったので、日本に帰ったときにいろいろな腹巻きを買ってきました。どうも寅さんのイメージが強いのですが、それだけでない腹巻きです。
<< カルタヘナ、コロンビア 明日からコロンビアに行って来ます。 >>