そしてサルバドール

一日だけのブラジリアを後にして、飛んできたのはここサルバドール。
バヒアとも呼ばれるこの地域は、とにかくトロピカル。

到着後、マルカード・モデルナに買い物に行った。
b0069951_1330528.jpg
ローカルの人が描いた絵を販売しているコーナーには色とりどり、あふれんばかりに一面に掛けてある。
b0069951_13303494.jpg
これらのマスクやお皿などは、ここ独特の気で作られる物。私もバターナイフなど少し購入。スーザンは何を買うのかな???

買い物の後、いったんホテルに戻って、夕方この地方の踊りのショーと夕食に招待された。ヒストリックな町の広場には、このような衣装をまとった人がちらほら。尽かさず一枚一緒に!!!
b0069951_13323544.jpg

Bale Folclorico da Bahia(バヒアの伝統的な踊りを踊る舞踊団)は、この土地の話をテーマに踊りが繰り広げられる。さすがに古い町、火、川や湖、鉄と戦争、病気と死、風と嵐、狩りと森の神様などを表す踊り、そしてもちろん有名なカポエラも。カポエラは特にこの地方からでてきた戦う踊り。写真撮影は出来なかった物の、招待されたので、終わった後にダンサー達との記念撮影。
b0069951_13343394.jpg
そしてなんといってもブラジルの男の子は可愛い!!!女の子も綺麗だけれど、ハンサムで、キュートな男の人だかり!!!ひゃ〜〜〜思わず一緒に一枚。はい。
b0069951_13405368.jpg


ショーの後は、食事。バヒアの食事はこのように、色々似たものが多い。ミルク(ココナツミルクや牛乳)を使った物が多いのにはびっくり。ご飯の上にかけて・・・美味しかった〜〜〜お腹はいっぱい!
b0069951_13414554.jpg
食事の後通りが騒がしくなったと思ったら、向こうの方からくるのはこのドラムのグループ。
b0069951_13464020.jpg
先頭はどうもこのグループを仕切っている隊長。
b0069951_13475319.jpg
皆一生懸命にたたいているが、土曜日の夜1時頃、この町はいつねるのだろう???



おまけはマーケットにて初めて見たこのフルーツ。Cajaと呼ばれるこれはいったい???
b0069951_13442150.jpg

なんだと思いますか???

なんとカシューナッツ!普通食べるのはこのヘタの部分をローストにした物。で、実はフルーツ。水気もたくさんあり、ほのかに甘い、でも渋みがあり、美味しいとはちょっと・・・
b0069951_13444585.jpg

[PR]
by miki3lotus | 2005-11-14 13:48 | 旅・ツアー | Comments(4)
Commented by NED-WLT at 2005-11-15 16:16
いつも、世界中を飛び回り、本当に色々なところでお仕事をなさっていることに感嘆させられます。ところで、カシューナッツって果物のヘタだったのですか・・・全く知りませんでした。
Commented by miki3lotus at 2005-11-16 07:18
*NED様
いろいろなところに行くのが仕事なので、行きたいと思わないところにもいかないといけません。それでも、それぞれの土地を見ることが面白く感じています。このカシューナッツも今まで知らなかったこと、この年になって、へ〜〜とおもうことに遭遇すると人生は面白いと、踊っていて良かったと思ったり・・・
Commented by kattyan60 at 2005-11-16 10:56
良いよなぁ〜経費であちこち旅行ができて、いくら本を読んで知識があっても、体験に勝るものはないですものね、
世界中を回られた兼高かおるさんを覚えておいででしょうか?
最近、テレビに出られてましたけど、誰しもが羨ましく思ったことだけど、色んなご苦労もあったようです。
mikiさん、身体を厭いいつまでも元気に幸せであってくださいね。
Commented by miki3lotus at 2005-11-16 20:51
*かっちゃんさん
ありがとうございます。健康が一番ですよね。やはり。
兼高かおるさん、もちろん覚えております。世界の旅、そして世界の結婚式、よく見ていました。大好きなテレビ番組でした。文化、習慣の違うところに行き、色々な物を見たり聞いたり、食べたり・・・すると言うことは大変なことだと思います。その国に対する感じも変わります。
兼高さんは今どうしておられるのかしら?そのテレビ見たかったです。
<< サルバドール 2 リオを後にして >>