オウロ・プエルタ

今日はお休み。

本来ならサルバドールでのデイ・オフ。でもここブラジルの祭日に当たり、飛行機が飛ばないと言うことがわかり、ここベロ・ホリゾンテに昨日到着。

今朝は10時にホテルを出発、バスで2時間ほどのオウロ・プエルタという所に行ってきた。たくさんの丘で出来ているこの町は、いくつの坂が?そしていくつの教会があるのだろうか???
b0069951_20534473.jpg

名前は英語でブラック・ゴールドだそうだ。昔(今もだけれど)金がたくさんとれ、そして金だけでなく銅、鉄、アクアマリン、トルマリン、ブルートパーズ、インペリアルトパーズ、アメジスト・・・とたくさんの宝石になる物がとれることで有名だそう。
b0069951_2054357.jpg

この町にはたくさんの教会、登ったり降りたりの急な坂、あまり大きくない町なのに、足は棒状態。

b0069951_20554755.jpg

セント・フランシス・ド・アシシ教会
b0069951_20564382.jpg

祭壇
b0069951_20572447.jpg

この町の伝統的な食事を出すレストラン、あまり美味しかったので、写真を撮るのは忘れましたが、帰りに入り口を一枚。カトリック教徒の多い(他の宗教は入っているのかは???)この町、お店の入り口もマリア様、キリスト像をデザインしたアートワークがたくさん!

お店を出て、買い物をしていたら、遠くからドラムの音が・・・お店から顔を出してみたら。なんのためのパレードかはわからなかったが、キリストがいたので、宗教的な何かだと・・・
b0069951_20594190.jpg


帰り道には大きな虹が。それもダブルで。
b0069951_2104735.jpg


ホテルに到着して外を見るととても綺麗な夕暮れ。
b0069951_2125615.jpg
そして20分後にふと表を見ると月が出始め、それもものすごく大きな月。
b0069951_2141827.jpg
今日は一日楽しんだ!!!
ツアー中、肉体労働の合間、こんな日があっても良いわよね〜〜〜

そしてこれから夕食に!カイピリーニャで始まります・・・
[PR]
by miki3lotus | 2005-11-16 21:04 | 旅・ツアー | Comments(2)
Commented by c at 2005-11-17 00:12 x
みきちゃん、あなたのレポートはすばらしい〜。
「偶然の旅先」なんていう体験、
いったいどのくらいの人の人生に訪れるのでしょう。
あなたはきっとそういう星の下に産まれたのね。
会えない時間は愛を育てるらしいので(笑 郷ひろみ)スティーブンと過ごすoffも素晴らしいときになることでしょう。
ところで益々ゴハンの写真も期待してるわ〜。
セント・フランシス・アシシ教会、美しい。
八知がいたら泣いて喜びそうね〜
実際は旅がどれほどしんどいものか、自分にはすこし想像できます。
どうかカラダもゆっくり休めてね。
Commented by miki3lotus at 2005-11-17 13:03
*Cちゃん、
わかってもらえて嬉しいです。公演があるときは、昼間から劇場に入りっぱなし。私は一番の年長だから、それだけウォームアップにも時間がかかるのです。8時の公演の時は5時入り、リハーサルは2時から5時までとすると終わったらもう準備。
このブログという物があるおかげで、皆に色々見てもらえることが出来、嬉しいです。今まではツアーに行っても葉書を書くことさえ面倒だったから(ごめんなさい!)
でもこれを見ていたら、いつも遊んでばかりいると思われても仕方がないかも・・・
<< ベロ・ホリゾンテ サルバドール 2 >>