まだまだある京都

京都のリハーサルが始まり、時差と今までのツアーの疲れで体はぼろぼろなので、あまりで歩きたくない!でも体は、いや、お腹はすく!
自然食のレストランでも探そうかと思っていたら、お食事に誘ってもらって、にこにこしてついていきました。ホテルからもそう遠くないところ、でも割烹らしき飲み屋さん。「円」と言う名前だったような・・・定かでない。

そこでは初めて食べたものばかり!!!
b0069951_14481011.jpg
逆さにするともっとよく分かるのですが、これは箱ふぐと呼ばれる魚。皮膚(?)はかなり堅く、それも一つ一つが六角形。これには驚いた!乾いた物はもっとぽろぽろにとれる。
この箱ふぐ、皮が固いので、それが器代わりになって中に詰め物をしてオーブンで焼くのだそう。
b0069951_14501190.jpg
お腹の所を明けると中にはトリフのような味のクリーミィーなパテのような物が!これが又お酒にぴったし〜〜〜きゃ〜困った!!!

そして極めつけは、ここの板前さん。お父さんから受け継いだと言われるチェロを休み時間に練習しているとかで、ちょびっと披露してもらった。耳から聞いた音をひくだけとおっしゃるがそれが如何に大変か・・・
b0069951_14524156.jpg
そしてまねっこだけでもヨーヨー・マになりきって!!!
b0069951_14534823.jpg
足がほとんど床に着いていないのはちょっと困ったよね〜〜〜

そして京都の夜は更けてい〜〜〜く〜〜!
[PR]
by miki3lotus | 2006-01-05 14:54 | 旅・ツアー
<< そして京都〜〜〜♪ 京都、虎屋 >>