台場にある温泉

夢の島マリーナは、ボートに泊まっているからもちろんお風呂なんかはない!
お風呂好きの私にはちょっと残念。
で、12月30日に買い物に行って両手一杯袋を下げて、二人してお風呂に行こうと。
でもここにたどり着くまでが結構大変だった・・・

大江戸温泉物語と言われるここは、お風呂アミューズメントパークだ!
b0069951_13141139.jpg

まずはお風呂屋さんのように靴を脱いで上がり、お金を払うとロッカーの鍵をくれる。そしてその奥にいって浴衣を決める。その後、女性、男性にわかれて脱衣室に。
そこから中にはいるとそこは昔の昭和初期の頃の屋台、お祭り、お風呂屋さん、をイメージするところになっている。
b0069951_13164920.jpg

夜10時までは、野外の足湯もあり、私たちはぎりぎりで間に合った。でも寒かったので、あまり暖まらなかった・・・見えるかな???
そして元に戻り、とりあえず、食事を(お腹ぺこぺこだったので)!でも、夜間メニューしかなかった。
食事の後お風呂にはいるので、ちょっと辺りを見ると
b0069951_13185978.jpg
この屋台のまわりにあるテーブルに突っ伏して寝ている人が結構いた。
そしてお風呂に入り、マッサージチェアーがあるというので、2階に上がったら、
b0069951_13202244.jpg
全てのマッサージチェアーは使用中。よく見ると皆寝ている!!!凄い格好で寝ている人たちがいました。

次の日の朝9時までやっていると言うことですが、夜中12時を越すともう1日分追加料金を取られる。もちろんホテルに泊まるよりも安いけれど、でもこの格好で寝ていたら・・・腕につけているロッカーの鍵でなんでも買えるので、つい使ってしまうだろうし、あっという間に加算されて、帰る頃には入場料よりもかなり上回ってしまいそうだ。

でもお風呂自体はとても良いお風呂だった。
後楽園にある名前は忘れたが(ラクアとかいったかな?)、お風呂屋さんの方が少し近代化されて、でもお風呂屋さん。どちらもかかる金額は変わらないだろうけれど、どちらかというと私は後楽園の方がすきかな〜〜

その後、タクシーで夢の島まで帰って、ぬくぬくしたままベッドに突入でした。
[PR]
by miki3lotus | 2006-01-21 13:16 | 旅・ツアー | Comments(0)
<< オレゴン州 ユージン 夢の島マリーナでの日々 >>