彫刻の難しさ

ブログで知り合ったまさゆめさんからお誘いがあったので、友達を誘って、吉野美奈子さんの彫刻「Awaken、黒姫」を見に行った。彼女はこの作品で、賞を受賞。すばらしい。
b0069951_1311524.jpg
ベルギー産の黒大理石を使って、一年かかって作り上げたこの作品は、彫刻には見えない!
あまりのつるつるさ加減に、触りたくなる気持ちを抑えて・・・
でも触ることで、作家の意図としていることがわかるのではないかと思うのだが、そこら辺は今度彼女に聞いてみるとします。

どうして彫刻になったのかという話もかなり面白い。
「運」というものは面白いものだと言うことを再確認させられた。私も今ここに住んでいて、踊りをやっていることが「運」だったのだと思うことがよくあるが、彼女の場合、「運」の方からやってきて彼女にくっついた感じ。

初めてお目にかかったまさゆめさん、そして彫刻家の美奈子さん。皆それぞれに面白い出会いがあって、嬉しい!

このギャラリーはビレッジにある普通のタウンハウス。裏庭に面した窓からは藤の花が満開だった。
b0069951_1363868.jpg
この藤、英語ではウィステリア。
b0069951_1371464.jpg
小さい頃に踊った藤娘の写真、どうしたかなぁ〜〜〜
[PR]
by miki3lotus | 2006-04-26 01:37 | 舞台・劇場・芸術 | Comments(2)
Commented by kattyan62 at 2006-04-26 12:50
一昨日の月曜日に神戸の異人館を巡った時に絵画や彫刻を見ましたし、大阪の美術館でもヘンリームーアの彫刻も見てきました。
絵画も彫刻もダンスにも[美]があり、それを見る事でアドレナリンが分泌するみたいで気持ち良いい時を過ごせましたが、mikiさんも?
Commented by miki3lotus at 2006-04-29 20:45
*かっちゃんさん
本当に沢山の芸術に触れていますね、うらやましいです。
よい物を観ると(彫刻でも舞台でも)自分の中にも勢力がわいてきます。自分も踊りたい、作りたいと思ってしまう、結構単純人間の私です。
<< シニアプロダクションーージュリ... Youth Ballet Gr... >>