ソワソンの町

今日はリハーサル後、町を歩きました。
ちょっとミスティー(霧がかった)空気で、少し寒くなった感じですが町の散策は良かったです。

これは町の顔とも言われるかのようなSaint-Gervais( Saint-Protais Cathedral)です。12−14世紀
b0069951_741245.jpg



これはこの町一番の見物なのでしょうSaint-Jean(des-Vignes Abbey)11−17世紀

b0069951_743283.jpg

b0069951_74545.jpg


この町にはローマンシアターもあり、なかなか古そうです。小さな町並みも、古いビルも中をみられたら、どうなのか、とても興味あります。

この写真は私の楽屋から外を見た所です。なかなか素敵な建物が多いです。
b0069951_7111252.jpg

そしてこれは今日のリハーサル風景。私は写っておりません(あしからず)床は普通のホールにリノリウムなので、コンクリートの上で踊っているような感じでした。今日はこれからお風呂にゆっくり入ります。
b0069951_7113359.jpg


このツアーに世話役をやっているフランス人の女性に、アメリカはインダストリアル(工業的)だけれど、フランスやヨーロッパは、生活の中にアートがあってうらやましい。と言ったら、彼女は、「生活の中に入っているからアートという感覚はない。」ですって。そうかぁ〜わたしにすると素晴らしいアートでも、彼女たちにしたら、毎日の生活の中のちょっとしたものなのかも。
ふ〜〜〜ん。
そうだとしたら、やはりヨーロッパ人の目は肥えている!

ちなみに、今晩はクレープディナーとクレープデザートでした。はい。
[PR]
by miki3lotus | 2006-11-30 07:15 | 旅・ツアー
<< 公演後の食事 France Tour----... >>