公演2週目終了

終わりました。
2週間の公演が。

2週目に入って、体の疲れが。。。でも途中で一日オフ(私はでした)があったので、どうにかもった感じです。
膝の方はテープに貼り、指圧、置き鍼。。。こちらもどうにか。。。

踊りの方は、膝のこともあってか、これで後悔のない踊りを!と思い、かなり思い切り踊れたように思います。自分では「絶好調!」とかなりエンジョイしました。見に来てくれた方々、ありがとうございました。

きょうはMRIを取りにいって参ります。
何でもないといいのですけれど。。。

と今週は明日からシアトルに2泊3日なので、リハーサルがありましたが、私はこの足でリハーサルはパス。足を休めせなければ、これから11月中旬までので足り入ったりのツアー、もたないと思います。


そしてCityCenterで昨日から始まったFall for Danceは見に行ってきました。
昨日は
Paul Taylor Dance Company "Arden Court" 1981年の作品
Kirov Ballet , "Middle Duet"これは抜粋のようでした、199年の作品
Shantala Shivalingappa "Varnam" インディアンダンス
The Juilliard School-Twyla Tharp's " Duece Coupe"1973年の作品

この Fall for Dance 去年私も出たのですが、いろいろな踊りを観ることが出来てとても良い企画です。ただ問題なのは、チケット売り出すとその日に完売。朝11時からなのですが、オンラインでもこんでいて、ものすごく遅いし、待っている間に時間切れ。。。私も3回ぐらい時間切れでやり直しました。どの席も10ドル。オーケストラも、3階席も同じ。しょうがないですね。。。

でも昨日のオープニング、とても良かったです。今年はこれしか見に行かれない。本当はマッツ•エックが踊るのを観たかったのだけれど。。
[PR]
by miki3lotus | 2007-09-27 22:04 | ダンス | Comments(2)
Commented by sachikom at 2007-09-28 15:50 x
美樹さん

二週間の公演、お疲れ様でした。
膝の具合、大したことがなければいいのですが・・・。
そして、来週からツアーとのこと、どうぞお気をつけて。
シアトルからの旅日記、美樹さんならではの切り取り、楽しみにしています。
Commented by miki3lotus at 2007-10-01 02:58
*sachikom様
膝は痛みはだいぶ減ってきた物の、まだ水がたまっているのと、曲げたときに痛みが走るので、まだまだです。お給料はほとんど手入れの方に廻っている感じ、指圧、鍼、マッサージに。。。とほほ。
シアトル、今野球のシーズンなのでしょうか?日本人が多い!!のにびっくりです。「とうだい」という名前の食べ放題のレストラン(ブッフェタイプだそうです、一人25ドルとかでなんでもあり)もあったりして、ものすごく混んでいるとのこと。

私は今回は買い物しないように。マッサージ代が。。。
でもホテルの前に「ファイテン」のお店を発見して、シャツ、ファイテンのネックレス、ブレスレット、など購入してしまった。。。これで体が楽になるのだったら、高くない!と。でも本当に楽になるのだろうか???少し試してみます。

ニューヨークはかなり秋深し、ですが、日本もそろそろ????
<< シアトル ちょっと一息 >>