アジュール・バートン

今ニューヨーク、若手女性振り付け師としておそらくナンバーワンはこの人。

イーストビレッジにある、Duo Theaterにて「トラベリング」という作品を発表。今晩見に行ってきました。
b0069951_12365232.jpg

劇場は1889年に建ったビル、昔はボールルームだったそう。そして劇場は64人しかすわれませんが、とてもいい感じのスペース。壁画もオリジナルの物で、かなりしっかり残っている。
作品はいろいろな音楽のコラージュ、そして5人のダンサーがそれぞれにダンサーとしてのキャラクターがアリル、もちろんダンサーとしてすばらしいテクニックを持ったダンサー達。
b0069951_1240133.jpg
アジュールとバニング。バニングはちょっと前まで、クルベールバレエ団にて踊っていたダンサー。

客席にはマース・カニングハムがきておりました。
この年になっても新しい物を見に来る彼、凄いです。

そして
b0069951_12405045.jpg

右の二人は今夜踊っていたダンサー(バニングとウイリアム)そして左はSPとコートニー。SP以外は皆元彼の生徒達。父親、母親気分の私たちでした。

はい。

そしてこの写真は先日アップした平和バト。なんと時々きて、誰を呼んでいるのかと思ったら。。。
b0069951_1243870.jpg


春です。
[PR]
by miki3lotus | 2008-04-12 12:43 | 舞台・劇場・芸術
<< ガーデン、お花見。そしてあん肝 やっと春??かな? >>