カテゴリ:日常( 216 )

2017年になって

最後のブログ投稿から時間が経ちました。
wix.comを使ってサイトを製作して、それをアップデートしておりますが、やはり色々むづかしいです。少しづつは前進しておりますが・・

It's been another long time since the last time I posted here. I made homepage using wix.com and it is still work in progress... it is not easy but step by step i am getting better.

b0069951_12345979.jpg
 
これは千里さんのリハーサル風景・this is Senri's Rehearsal photo

最後の投稿の後、12月2日にニューヨークのアップステートにあるKaatsbaan International Dance Centerにての公演がありました。「共鳴ーResonance」とピアニストの大江千里さんの「Answer July」というジャズのデュオとのダブルパフォーマンスでした。

After the last post, i had a performance at Kaatsbaan International Dance Center with Senri Oe. Senri also played music from his newest album "Answer July" with Bassist Jim Robertson.

「共鳴ーResonance」においても大江さんには作品と作品の間にReflectionと題して即興を3つ、そして最後の作品"Memory Current"では大江さんのピアノに乗って踊ります。

Senri plays reflections( improve) in my solo concert and plays his original composition for Adam Barruch's "Memory Current".

b0069951_12352810.jpg

年末のバレエといえば「くるみ割り人形」。SPはThe Hartt School Community Divisionの「くるみ」にドロッセルマイヤーとして出演。今回は2度目かな?これまたなかなかでした。舞台上に手するマジックも毎日練習して望んでいました。可愛い子供達がたくさん出るくるみ、私は一度も出演したことはありません。バレエの世界では普通のことでしょうけれど、モダンダンスではこれはないですから・・・
End of the year for Ballet is "Nutcracker". SP danced Dr. Drosselmeyer. He has to do Magic on stage so practice everyday at home... and performance was such a fun!!!

b0069951_12424651.jpg

そして幼なじみに再会!これはものすごく嬉しかったです。彼は幼馴染というよりはお兄ちゃん的な存在でした。父のマット作りのアルバイトをしてくれて、大好きなお兄さんでした。

My reunion with a childhood Friend. Actually he is like my older brother, he worked at my father's place and I always admired him and love meeting him. The last time we met was... don't remember but long time ago and i lost in touch but this December, I met his co-worker! so lucky to meet him again! I am so happy!!!

b0069951_1236495.jpg

12月半ばに国連にて、日本の伝統の土壁を作るというイベントがあり行って来ました。その時に余った土壁用の粘土(?)をもらって来ました。SPはDIY 大好き人間なので、アパートの壁にこれをやると行って頑張りましたが、どうもうまくいかずに、今もって色々考えています。
At UN, there was an event of Naoki KusumiJapanese Traditional Plaster. I got some plaster for our apt. SP loves DIY so we tried on our apt wall. It didn't quite work so we are still thinking about HOW to do it....


b0069951_12384922.jpg

この年末は帰国をしませんでした。クリスマス後にSPのお母さんに会いに
We visited SP's mom and that was a great visit!

b0069951_13283017.png

Times Sq. Everybody wants to see this building for New Year!
b0069951_13334116.png

TImes Sq. after the New Year BIG party
b0069951_12465945.jpg

Sorry Mamiko for your eyes.. but I loved your singing!!!

そしてそのあとは大江千里さんのカウントダウンに。年末にニューヨークにいるのは何年振りか、覚えておりませんが、タイムズスクエアーがすごいことになっていて、千里さんのカウントダウンの富ジャズに行くのに、歩いて行こうと。普段だと30分はかからないのに、タイムズスクエアは横切れない!大昔、ニューヨークに来た頃にはじめてタイムズスクエアにてのカウントダウンに行った時に死ぬかと思ったほど、キスの嵐とハグ。これはない!!!  と今回はそれを避けねばならず、セントラルパークまで上がって、中に入りようやく横切ることができて、そして到着したら始まる2分前・・・
フゥ〜〜       千里さんのカウントダウン、SPとエンジョイいたしました!
SP and I went to Senri's Count Down at Tomi Jazz for the first time! I usually go to Japan but this year, I stayed in NY, and it was crazy... Times Sq is crazy. I went there when I came to NY long time ago, and it was too crazy with Kisses and Hugs... i do not want to experience that again. but we have to cross town to get to Tomi Jazz. Usually it take about 20-25 mins, max 30 mins to walk but we could NOT cross town so we went up to Central Park, go inside, cross to 5th Ave, then walk down to 53rd Street. IT TOOK 1 HOUR!!! so we got there 2 mins before the show..... but we made it and we enjoyed it very much. Senri is such an entertainer!!!

そして2017年。Then it's 2017

this year started with good friends and good food and good movie!!!
b0069951_1335176.png


大親友カップルがヘルズキッチンからアッパーイーストサイドに引っ越し。ものすごく寂しいです。でもその新しいアパートにて、新年会。
今年の新年会、テーマは「ゴッドファーザー」
God Father & Goad Father 2を見る会でした。食事は全部イタリアンにして、プランを立てて。
数日前から色々レシピを探し、材料を調達してのこの新年会でした。

Our best friend couple moved from our area to upper east side. new apartment is gorgeous. so for the new year, we gather! our theme was "God Father". we watched 1 and 2!!! with italian theme lunch/dinner.

b0069951_1337369.png


お昼前に行き、まずはアペタイザーはイタリアンアンティパスタ。サラミ、プロシュート、オリーブ、チーズ、野菜のグリルやら、そしてワイン。God Fatherを見始める! そしてインターミッションはSPの作ったEgg Plant Paemegiano(なすのパルメジャーノ)となぜか大好きならっきょう。そのあと続きを見る。そして終わった後エビクリームソースのパスタ。セントラルパークに散歩もあったりで、いろいろです。そしてGod Father 2. この映画には休憩が組み込まれていて、その時に私の作ったピスタチオのジェラート、フルーツサラダ、イタリアンスイーツ。その後最後まで見て終わったのは夜11時。

We arrived around 1pm, started with Italian Apetizer: Cheese, Salami, Olive, grilled vegi and off course wine!!!
then watched God Father and we took an intermission, we had Egg Plant Parmegiano that SP made. It was so good!!!
then, continued to finish 1. then we had Pasta with Shrimp, start 2! then Intermission to have desert. I made Pistachio Gelato!!! forgot to take a picture... and a friend made a great fruit salad! then finished 2. between we took a walk to Central Park!!!

b0069951_1338578.png


This is my first picture of 2017 sorry for sideway...

ニューヨークに来た年に、私はこの1と2を続けて見るということをしたので、その時のことを思い出した。この映画を見て(1です)大好きになったAl Pacino。彼の舞台があった時に英語はわからないのに、彼を見たさに数回足を運びました。今思い出すとそれはデイビッド・マメットの「アメリカンバッファロー」でした。

The Year I came to NY, I went to see God Father 1 and 2 continuously. it was crazy!! but i remember how much i love Al Pacino. and I went to see him at the theater. It was David Mamet's "American Buffalo" and I didn't even understand English well then but I enjoyed watching Al Pacino performed.

こうして新年が始まりました。
This is how 2017 started for me.....

[PR]
by miki3lotus | 2017-03-06 13:03 | 日常

Summer to early September... 9月まで・・・

After Iceland was Amsterdam
June 30th, I had my solo cocnert RESONANCE short version at Cafe Belcampo

アイスランドの後にアムステルダムでした。
6月30日は大江千里さんもニューヨークから飛んできてくれて、ソロ公演の短いバージョン、プラス千里さんのピアノソロをベルカンポにて!たくさんの方に来ていただけました。
b0069951_08455500.png
Senri Oe came to join me. After "Resonance", he played his half hour solo piano.
It was beautiful.
The Hartt School Dance Division dancers, Hannah and Isaac helped me.
They danced Imporovisations between my works, brough my plops too!!!

メモリーカーラントから始まり、プロローグ、そしてノクターンを踊りました。いつものとは反対の順番です。サイク品の間は千里さんのリフレクション。その時にハートスクールのダンス科の生徒のハナとアイザックに即興を踊ってもらいまいた。この形も"RESONANCE"の新しい形としてとても良いものでした。
b0069951_07524157.png
After Amsterdam, I got back to NY, then off to Seattle.

アムステルダムから戻り、次の日にシアトルに飛びました。

July: I worked with beautiful Julia Burrer on Martha's work "Lamentation"
at Chamber Dance Company, University of Washington
working with Julia and the director, Hannah Wiley was so nice!
She perfromed in October concert.

7月:ワシントン大学の中にチェンバーダンスカンパニーというのがあり、10月のコンサートのためにジュリアというダンサーにマーサの作品で"Lamentation"を教えに行きました。背の高い彼女(私の左です)に教えるのですが、やはり背が違うとこうも違うのかと、いろいろなことを学びました。
b0069951_07333976.png
from L to R, Dominique See( who is Hannah's assistant), Julia and Hannah.
左からアシスタントのドミニク、ジュリア、私、そしてディレクターのハナ。
とても素晴らしい学校、そしてカンパニーです!!!
マスターを取りに私も行きたいかも・・・

August: SF
8月:サンフランシスコ
b0069951_07333911.png


I went to SF to work with Yuriko Doi and Jairo Heli Garcia on Mystical Abyss
This is Multi-media, cultural, music and performance. As you know I am a dancer, but in this work,
I had to dance, act and speak.

サンフランシスコに10日間行きました。今回は 土井由里子さんの作品。
9月に公演のある、今回の新しい演出では振り付けも新しくなるとのこと。メキシコのグアダラハラから来ているハイロの振り付けを習うべく、そして演技、声の出し方などを前もって。。。

So the first idea was join the cast in Denver in September, learn it and perform within few days...
I don't think so.
since I have to learn new choreography by Jairo, who choreographed for this new version
He is from Guadalajara, Mexico. He has a dance company, school and dance festival...
His background is Aztec/Tap/Contemporary/Hip Hop/Salsa/Club...
you name it, he put everything in it...

はじめはビデオを見て、9月にキャストが全員集まる時に行って、数日間で習って公演・・・
という話でしたが、踊りもあり、演技も、声も・・・
絶対それはない!
と、前もって、学びたい!とお願いしていってきました。
ハイロにも来てもらって。で、このハイロの振り付けが・・・
彼はアズテックという先住民の血を受け継いでいてその伝統的なステップ、そこにバレエ、コンテンポラリー、ヒップホップ、クラブ、サルサなどを入れて・・・
私のことをご存知方はこれを見るだけでもびっくりすると思いますが、わたしは今まで日本舞踊とモダンダンス、数ヶ月のタップを習ったきり・・・よって、この新しい振り付けをもらった時、自分の足を踏むわ、一箇所にとどまらないわ、なかなか覚えられず、3日経ってできなかったら、断ることも・・・と考えていました。

And I have to learn some steps that I have never done before...
I stepped my foot, felt like a three year old... it was very close to quit this job...
i gave myself few days... actually it took whole 10days ( i still coudl not do it)
Then I have to go to Japan, so I practiced in Japan too...

今までやったことのないステップ・・・一体どうなるのだ!でもここで負けてはいられない。と日本にいっている間も練習するのみ!と断らずに日本に飛びました。
b0069951_07333957.png
So this 10day trip was jsut to learn his choreography and some acting.
Yuriko-san was so very patient...
And some nice relax time( if i could relax not thinking about this new choreography...)

もちろんこの10日間、多少はリラックスする時間も・・・由里子さんのお家のバルコニーで、サンフランシスコをバックにディナー。これがなくてはやってられない・・・
b0069951_07375377.png
the last day in SF, Yuriko-san and Jock-san took me on their yacht!!!
This is a Yacht called "AMERICA" the first ever win the American Cup.
That is why it's called American Cup. We passed by!!!
b0069951_07333982.png

And I met with my friend Lucia!
We went to Ailey School together!!! and now she is a PT!!! living in SF. So I asked to come along with me on SF sailing!!!

アルビン・英リーの学校に行っていた時の同級生(1980年)のルチア!彼女は今フィジカルセラピスト!サンフランシスコに住んでいます。セイリングに誘って、一緒に行きました。
b0069951_07333930.png

***********
b0069951_07534711.png

Written by John O'Keefe

Directed by Yuriko Doi

Choreography by Jairo Heli Garcia

Music Composed by Narumi Takizawa and Kenny Perkins

Animation by Taketo Kobayashi and Koya Takahashi

Lighting Design by Stephen Siegel, Adapted by Allie Khori

Costume Design by Risa Lenore Dye


But

Before Denver, I went to Japan

でも、デンバーに行く前に日本に行きました。

September: I went to Japan for 5 days.
Working with Megumi Namakura
on Yokohama Red Brick Warehouse Dance Working Program
I taught Graham technique open classes and for actors

5日間だけでしたが。横浜赤レンガダンスワーキングプログラムの一環で。
それはNDT ネザーランドダンスカンパニーにて踊っていた中村恩恵さんがディレクターでした。
わたしは一般のクラス、俳優養成所のクラス、そしてプロのダンサーのクラスを教えました。
b0069951_07525217.png
and special workshop for professional dancers.
with Megumi, Yasuyuki Shuto, Ryo and Tamiyo Kusakari
It was very special. I have to write separate post on this!

このプロのダンサーのワークショップには恩恵さんをはじめ、首藤康之さん、りょうさん、そして草刈民代さん参加のクラスでした。このクラスに関してはまた別に書きましょう。
b0069951_07530598.png

Wakana Miyano and Mica Nozawa accompanied my classes.
I always love having live music for my classes.
Yes it is modern dance but it makes 100% difference!

宮野わかなさんと作曲家の野澤美香さんに伴奏をお願いしました。
モダンダンスのクラスですが絶対わたしは生の音が好きです。クラスを取っていても違う!
今回もありがとうございました。
b0069951_07354585.png
Open classes was regular technique class. Class for Actor's School was very interesting.
I sometime teach at SITI Company I love teaching for actors!!!
So this time, I taught some Graham exercises and few parts from Marhta's work "Heretic"
It give them to think about how to use/decide space, communicate with others within three steps,
and focus to one place during excuting your task.
It is a very hard exercise but great for them!!!
This is from the last day of technique class!

俳優養成所のクラスはわたしが時々教えるSITIカンパニーでのクラスと同じようなクラスでした。
俳優さん、志望の人に教えるにはダンサーに教えるよりはこのクラスを通してスペースの使い方、他の人との関わり方、表現方法と、いろいろな面からを探っていくクラスになります。ダンサーになるのではないので、フォーカスを違うところに持っていきます。

この写真は最後の日のテクニッククラスの後です。
b0069951_07333962.png
Thank you all dancers and Megumi!

to be continued...
続く・・・

[PR]
by miki3lotus | 2015-12-07 11:16 | 日常

November 11月

November  11月

友達の結婚式から始まりました。
何もかも全部を彼女と彼が作った結婚式でした。食事も、パーティーも

Started out from my friend's wedding. I made her hair!
It was a beautful wedding, they made everything. Even dinner, desert and decorations and ... it was such a great one!
b0069951_09274381.jpg
バックヤードにての誓いの言葉はとても素敵でした。
This is their bakyard. We gather and celebrated their togetherness.
b0069951_09291602.jpg
寒かったのですが、綺麗な姿はちゃんと残しておかねば!
It was a cold day but you have to show off your beautiful gawn too!

b0069951_09320600.jpg
パーティーでは70/80年代がテーマ、着替えたらこう!
and the party... it wa s70/80 theme so they changed!
b0069951_09335462.jpg
バンドも入ってマイケル・ジャクソンのスリラーはヒットでした。
Band played and Michael Jackson's Thriller was a hit!!!
b0069951_09342946.jpg
SPも最後の方で間にあって!!!とこのカツラをかぶったら、知り合いにそっくり・・・
SP made it at the last minutes so here is bit surprise!!! He looked like someone that I know...
b0069951_09410496.jpg


Fridays at Noon

11月7日は92nd Yという所にてFriday at Noon という会にて踊りました。ここはとても由緒ある所で、歴代のアメリカモダンダンスのパイオニア達も作品を発表している所です。私も今回アダムのソロ "Memory Current"と、未完成の作品を踊りました。

November 7 was Friday at Noon at 92nd Y. Nai-Ni Chen curated an Asian women's show
and she invited Korean Youn Pulume and me.
I danced Adam's "Memory Current" with Senri playing Piano.
b0069951_10012791.jpg
未完成の作品ではアンドレと一緒に。千里さんにもピアノを弾いてもらって!
I also presented work in progress with Andrea.
b0069951_10002972.jpg


Kaatsbaan Gala

そして11月13日はカッツバーンインターナショナルダンスセンターにてのガラ公演。私はマーサ・クラークの“ノクターン”を踊りました。
ハートスクールのダンサーも数名ボランティアで来てくれて、沢山手伝ってくれました。
そしてこの公演に出ているダンサー達にもあえて嬉しそうです。
ABT の芸術監督、ケビンも、そしてマーティン,ウエンディーと沢山の良いダンサーが出ていました。
November 13 was Kaatsbaan International Dance Center's Gala performance.
The Hartt Schoolstudents volunteered. They got to meet
Martin Van Hamel, Kevin McKenzie and all performers on that evening!

b0069951_09540187.jpg
Hee Seo, James, SP and dancers from the Hartt
b0069951_09540559.jpg
The Hartt School Dance Division dancers with Wendy Whelan
b0069951_09540337.jpg
Me and Wendy

b0069951_09540626.jpg
The Hartt dancers, SP and I at the party!
b0069951_09540851.jpg
with Martin and Kevin
b0069951_09541052.jpg
After the Rain Wendy Whelan and Jared Angle :New York City Ballet
b0069951_10160329.jpg
Nocturn me~~
b0069951_10155260.jpg
Giselle Pas de deux Hee Seo and James Whiteside American Ballet Theatre
b0069951_10155205.jpg
Matthew Dibble Dances Patrelle
b0069951_10160393.jpg
Sarah Lane and Joseph Gorak American Ballet Theatre
b0069951_10160384.jpg
Stella Abrera and Alexandre Hammoudi American Ballet Theatre
b0069951_10160391.jpg
Maurizio Nardi Martha Graham Dance Company
b0069951_10155296.jpg
Virginie Mécène and Kevin Predmore Buglisi Dance Theatre
b0069951_10155275.jpg
Jody Sperling
b0069951_10155211.jpg
Michele Wiles and Tiffany Mangulabnan BalletNext
Zvi Dance
were there too! ( Sorry I don't have their photoes)

all the photo of Kaatsabaan Gala ( dancing ones) are from Greg Cary

Not finished... but i will put it on anyway!



[PR]
by miki3lotus | 2015-01-25 10:31 | 日常

OCTOBER 10月

I was busy and still busy this October... it is a great thing. I am not complain!!!
この10月はとてもいそがしかったです。と未だ進行中ですが・・・

---October 11---
I have been working with Tanroh Ishida who became the artistic director of Theatre of Yugen.
Tanroh is an actor who studied both Eastern and Western acting.
Especially in Eastern acting of traditional Japanese Theatre.

この夏からシアターオブ幽玄の芸術監督になった石田淡郎さんとプロジェクトを始めました。彼はお能と狂言を子供のときから野村万作さんと石田幸雄さん(お父様)というマスターからこの伝統芸能を習ってきましたが、若い時に西洋の演劇に興味を持ち外にでました。ロンドンにある有名なギルトホールという演劇学校に、日本人として初めて入学したほどです。今は、映画、テレビと活躍再ている有能な役者さんです。

After became the artistci director of Theatre of Yugen, this is his first production.
Tanroh and I exchanged our trainining background and created 14 mins work.
"Gen. Hagan and his Benjamin" which will be completed in May/June 2015.
This part one was a mixture of theater and dance. Of course my part was dancing.
今回のプロジェクトでは彼の今までのトレーニングと私のトレーニングをエクスチェンジしてそしてそこから何が出てくるのか、という所にとても面白みがあります。そして始めの2週間はお互いを知る為のワークショップ、そしてその後作品を作り始め、最終的に14分弱のものが出来ました。サンフランシスコではこのパート1をやりました。パート2、3と続くのですが、最終的には来年、2015年の5/6月にサンフランシスコにて全部やります!!


I danced "Shirabyoushi" Shizuka Gozen - Yoshitsune's lover.
私は静御前の白拍子

We rehearsed in New York for about two weeks, first week was mostly exchanging training workshop,
then started to choreographe. Tanroh gave me some idea and I digest it to make it my own.
It was very interesting process. SP helped us too!
We rehearsed in the studio at The Hartt School Dance Division.

I LOVE IT!
Teaser for this Part 1

これはトレーラーのような。。。観てください!

We had few open rehearsals, had our close friends came to advise us. That was great!
ニューヨークでの最終リハーサルでは近しい友達(舞台関係の)に来て貰って、色々アドバイスももらいました。

Then I went to San Francisco. We stayed in Sausalito, on the hill over looking ocean/bay.
We took ferry to SF and few days, it was very foggy...
そしていざ、サンフランシスコへ!
前の週までは可成り暑かったそうですが、到着したら、霧・・・
そして、ちょっと寒い・・・
b0069951_06142706.jpg
Next day was still foggy...
ゴールデンゲートブリッジは霧で隠れて・・・

b0069951_06164333.jpg


I have to visit our friend PAUL CANALES at his restaurnat "DUENDE" in Oakland.
Yuriko Doi, founder of Theatre of Yugen and Tanroh and I visited his place.
Oh we ate!!!
サンフランシスコに行ったなら、絶対ポールの所へ!!!DUENDE という、このレストランはオークランドですが、バートという電車ですぐです。もの凄く美味しく、沢山食べ過ぎ。。。またもや。。。
b0069951_06154552.jpg

There is a picture on FACEBOOK from performance at Yerba Buena Nights Festival.
SInce I was dancing, could not take pictures.... but
写真はありませんが、イェルバブエナナイトフェスティバルにてパフォーマンス。とても良かったです。

on the day that I was leaving, beautiful morning from Sausalito.
We had our breakfast out on the balcony!
帰る日の朝には霧もなく、素晴らしい天気!

b0069951_06171232.jpg
over looking SF.
サウサリトからサンフランシスコが、くっきり

---October 15---
Back to NY, my dear friend Mucuy was staying with us at our apt.
She retired from dancing about 5 years ago but Lar Labovitch asked her to come back to dance his new work.
I said " You have to do it! If you don't, you will regret.
So she stayed with us!!!

マクイという友達は「王様と私」で一緒だった友達。彼女は5年ほど前に踊りをやめたのだけれど、今回ラー・ルボビッチから「このシーズン踊ってくれないか」と頼まれて私に相談してきたのでした。私は即「やった方がいい!出来る今、やらなければ、後悔するから」という事で、やる事になった。そしてリハーサルが6週間に渡りある為、少しばかり私達のルームメイトに。


I visited her run through rehearsal. And of courseI have to see the opening! So I went.
It was a great evening. I even went to Gala!!!
通し稽古を観に行ったり、そしてもちろんオープニングにも!ガラパーティーにも参加しました。
b0069951_06193114.jpg
from L to R, Keiko, me, Maxine and Mucuy
衣装の慶子、舞台監督のマキシン、そしてマクイと
b0069951_06201246.jpg
from L to R: Chanel, Lar, Keiko, me( bottom), Reed with glasses and Mucuy on red
シャネル、ラー、慶子、リード、マクイと

Lar Luvbovitch is a choreographer, his compnay had 40th anniversay last year at The Joyce Theater.
He is the first genenration from the Juilliard School who studies Ballet, Graham, Limon and choreography.
Like Pina Baush Lar was there!!! and I realy believed the way he mix his training to choreograph,
what we called "CONTEMPORARY DANCE" started with his generation. His work is beautiful.

昨年40周年を迎えたラーのカンパニー。ジュリーアードにいった彼の世代のダンサー、振り付け師はバレエ、リモン、グラハムと踊りの大切な基本を習い、それを自分なりに消化してオリジナルな自分の踊りを作った。私に言わせると今皆が使っているコンテンポラリーダンスというのはこの世代の人が作ったと思う。ピナもキリアンもジュリアードの時にバレエもモダンもちゃんと勉強してる。彼の踊りの動きの質が迚も綺麗で、あらゆる曲線の動きが素晴らしい。
私が若い頃、入りたいと思った唯一のカンパニーはラーの所でした。。。夏期講習とかもとったりしていました。ただ彼のカンパニーを観ると彼の好きなダンサーの体つき、ラインというのがあり、やはり私の体つき、ラインとは少しちがう・・・まだまだ若いダンサーだったので、その辺が分からずにいましたが、今考えるとやはりグラハムで良かったのかと・・・

This season at the Joyce, he presented two works.
"Artemis" and "Black Rose" both are story/theme ballet. His way of movement is so wonderful
that his company was one company that I wanted to dance.
I even took Summer Intensive at NYU Tisch school... but then, I got so much ito Graham..well it was good too.

At the Gala, sitting with my friend Mucuy
Maxine who is the stage manager( she stage manage my "RESONANCE" too and she has been stage managing about 50 years!
My fist professional dance job was with Elisa Monte at Jacob's Pillow and she was there too!!!
And Keiko, who is the costume superviser, and she helps me to make my costume sometimes!!!
So we were sitting togehter and had a really great time.

このシーズンには「アルテミス」と「黒薔薇」を。両方とも、物語のある作品。「アルテミス」にはアレッサンドラ•フェリがアルテミスを踊りました。彼女もABTとリタイアして後、初めてのポアントの仕事。綺麗な足はそのまま。。。

ガラのパーティーで一緒に座っていたマキシンはとても有名な舞台監督。彼女はティーンエージャーの時にJacob's Pillowにて舞台監督の勉強を始め、その後ニューヨークにあるダンスカンパニー、大小ほとんどのカンパニーの舞台監督をしている!!!私の、初めてのちゃんとしたプロフェッショナルの仕事はエリサ・モンテの所でしたが、その時に彼女に知り合い、5月の私の公演”RESONANCE"では彼女に舞台監督をやってもらいました。
慶子はグラハムの衣装をやって知り合ったのですが、彼女も又色々やっている人。書ききれないので、そのうちに。。。衣装のデザインもするし、ワードローブも。。。それにしても豊満な女性の体系の彼女はパーティードレスを着るとはえる!!!


--October 20--
I received The Bessies on 2010. and this year makes the Bessie's 30 year anniversary.
(the NY Dance and Performance Awards)

ニューヨークのベッシィー賞、今年は30年目。
2010年に賞をいただいて、その時はツアー中だったので、授賞式には行かれずに残念でした。SPが代わりにもらってくれました。
この賞は、映画界のアカデミー、ブロードウエイのトニー、音楽のグラミーのようなのですが、もちろん営利を目的とした映画、ブロードウエイと比べると可成り小さいですが、それでもダンスをやっている私達にすると大きな賞です。数年前からハーレムにあるThe Apollo Theaterアポロ劇場にてこの会が開かれます。
b0069951_11075604.jpg
from back stage, this is what you see from the stage of Apollo
これはステージから観た観客席。アポロ劇場に立つとこのように見えるのです。

b0069951_11245301.jpg
sorry I can not make side way...
レッドカーペットというやつで、なぜか写真が横にならない!!!
(ドレスはM.Yoko)

I was one of presentor.
I presented Outstanding Performer: Linda Celestes-Sims from Alvin Ailey American Dance Theatre
and Outstanding Production:DESH by Akram Kahn
CONGRATULATIONS!!

そして今回、初めてプレゼンターをしました。サタデイナイトライブにてサックスを吹いているレニー・ピケットさんと一緒に。私はアウトスタンディングパフォーマーとアウトスタンディングプロダクションを手渡しました。
リンダ・セレテテーシムズはエイリーのカンパニーのダンサーで、とても素敵なダンサー、そしてアクラム・カンのDESHは私もSPと観に行きましたが、素晴らしい作品でしたので、嬉しかったです!
おめでとうございます!!!


I have never done this and that was fun!!!
Be on the prestageous Apollo Theatre stage, this is the place so many artist dance/sing and act. Amature Night and more...


Sumie-san and Senri-san came with me, their being made me confident!!!
b0069951_11115581.jpg
澄江さんと千里さんに来て頂いて嬉しかったです!
this one too...
b0069951_11302749.jpg
from L to R: Sumie, me, Wendy and Senri
澄江さん、私、ウエンディー、そして千里さん

ウエンディーはニューヨークシティーバレエのダンサーを30年近くして、先週カンパニーをリタイアーしたのです。最後の公演日は2000人以上はいる劇場が売り切れ!今はバレエにとどまらず、他の踊りもやり、裸足でも踊ります。
来月ニューヨークのアプステートにあるKaatsbaanという所に行きガラ公演(11月15日)がありますが、そこでも彼女は裸足で踊るそう。私はもちろん裸足です。

There are many dancers and dance related people. I remember seeing their faces but could not remember names...
Sorry everybody...
It was very interesting to see so many people that I do not know.
I was talkind to Meagan Williams who used to dance at Mark Morris Dance Compay.
Since I spent many years in one company, and the company that I dance doesn't really cross path with other companies.
We know each other by names form papers or reviews.

沢山のダンサー、ダンス関係者が集まった会ですが、ほとんど知らない顔ばかり・・・何所かで見かけたような顔も沢山でしたが、元マーク・モリスの所で踊っていたメガンと話をしていたのですが、カンパニーに入って踊っているとお休みの時に色々観に行く以外、そして自分のクラス(カンパニークラスがあったら全くカンパニー漬け)以外にクロスする所がない!よって知らない人ばかり。。。こんなにダンスをやっている人がいるのだなぁ〜と実感しました。そしてその中でこの賞を頂けたという事も、感謝です。

Meagan danced Morris' "BIJOUX" and it was lovely seeing her dance!!!
and dance was cute with many small pieces with subjects.

I met Jessie Norman, Virginia Johnson, Annie B Parson, Wendy Whelan, Robert Battle, Lenny Pickett, John Jaspers...
I tried to remember who I said hello... it was hard..

--October 22--

Opening night for "On Your Toes", the production of The Hartt School - Dance, Music and Theater Division collaboration.
It was wonderful!!!

ハートフォード大学の中にあるハートスクールは演劇、音楽,ダンスと入っているコンサーバトリーです。この週末はこ三つの学科がコラボレーションをして、「オンユアトウズ」というミュージカルをやりました。
これが素晴らしかったです。音楽科のオーケストラ、演劇科とダンス科のコラボレーション、ジャズ、タップそしてバレエの合作。演劇かのディレクターのアランは14年間、ずっとこの機会を待っていたそう。私も1983年にブロードウエイにて、ナタリア・マカロバで観ましたが、難しいと思いました。
今ハートスクールのダンス科がトップレベルになってきているという事もあり、可能になり、それが素晴らしい舞台と繋がりました。

b0069951_11351375.jpg
From L to R
Alan: Theater Division Director
SP: Dance Division Director
Ralph: Dance Directo at Theater Division and Faculty in Dance

Orchestra, tap dancing, Jazz dancing, acting and BALLET! all togehter in this production.
The lead "Russian Ballerina" was a second year dacne student.

WOW
b0069951_11351544.jpg
from L to R: SP, Victoria and Ralph

I saw this musical in 1983 on Broadway with Natalia Makarova.
Oh well, she IS the Russain Ballerina and it was about Ballet Russe, and George Ballanchine choreographed orignal musical.

On this production, SP choreographed Ballet section, and Ralph Choregraphed Jazz/Tap section
and both of them choreographed together on mix section which was exciting!!!
Tap dancing and Ballet next each other, made me wanting to take Tap class again...

I took Tap classes when I was young.
I have a very small feet. So my Tap shoes was kids shoes with ribbons.
If I want to get a heel then it has to be a special order. I didn't have money to buy this kind of special order.
So I had my ribbon shoes. that actually discouraged me a bit... but I learn up to "Time Step".
Oh~~~ Well, I still love ot learn how to tap...

May be take Ralph's tap class.

若い時にタップのクラスを取っていましたが、足が小さいため私の靴は子供用のリボンのついたやつ。ヒールのあるシューズは特注になるので、高いので、変えませんでした。よって、タップをよしたのですが、これを観て、又やりたいと思いました。。。朝一のクラス、ラルフがタップ教えているので、とるかなぁ〜〜〜

--October 23--
Martha Graham Scholarship Luncheon
I was getting honored by Graham Center at this luncheon.
Graham II ( it used to be called Graham Ensemble when I was young) danced two works by Martha, and then Lunch.

マーサ・グラハムの学校の昼食会でした。今回は私と外科医のDr.ローズが奨励される事になりました。ありがとうございます、そしてDr.ローズ、おめでとう!!!
b0069951_11351697.jpg
Sorry again...
from L to R, Dr. Rose, Lee and me

Dr.ローズ、グラハムの元理事のリー、そして私

I was introdcued by such a beautiful person who has so much knowledge and great eyes, Lee Traub.
She was the chairman of the board at the Graham Company when I joined the company.
She loves Martha and Martha loved her too!
Lee has such a great eyes. She loves dancing and so you know!

She has seen my entire career at the Graham.
As a chorus, a soloist and the principal. I did not retire from the company but I am not there much.

私がカンパニーに入った時に理事長をしていたリーは私のグラハム人生の始めからずっとみてくれている方です。彼女は若い頃、マーサのクラスをとり、踊りの事が大好き。その目の肥えた彼女から紹介されて奨励された事はとても光栄です。


One of the board member, Judith Schlosse bought a table for me so I can invite people that I like to have at my table.
Many many people that I really want to have, but it was quite a last mins, a lot of them alreaday had engagement...
but i had few dear friends!
Maxine Glorsky, Mariko Sanjo, Mari Ono, Senri, Wu PIng and SP.

Maxine and Mariko re-met after so many years! When Mariko danced with Alvin Ailey, went to Jacob's Pillow,
they met. that was 1965!!!
wow...
Maxine is always encouragingg me to go forward
Mariko told me few tip, so i followed and called my parents every year to say " Please let me stay one more year" and I am still here!
When I was a student, I helped at the reception of "Music from Japan" that Mari and Mari's husband, Naoki Miura started.
Mari was also a dancer, at Lar Lubovitch!!!
I didn't see her dance since the year I came she already left... but i heard she was gorgeous.
Music from Japan had a reception and that is where I met David Chase.
David is the one told me about Peggy Lyman and Peter Spalring 's workshop at Kazuko's Sutdio.
So it was 1981, after my scholarship ended at the Ailey school,
i was going home for good but I decided to take this workshop. then I am still here...
Senri-san and I met few years ago. We were born in the year of RAT.
He is an established artist in Japan, and he did pretty much everything that he can do.
But he had a dream, to become a jazz musician so he left Japan for New York.
He went to school, learn jazz at New School and now he is establishing himself as a great artist in Jazz Pianist.
He accompanied me at my solo concert "RESONANCE" and he composed music for me.
We have a very special connection, not just being RAT's mate!!!
I really want to take my "RESONANCE" to many places.. I want people to see it.

Wu Ping is a Pianist.
Ping and I are same...we are in transition. try to break our barrier of classical training. so we need to do something together!!!
She is a very intereteing woman.

グラハムの理事の一人ジュディーが私の為にテーブルを買ったからという事でお世話になった方を招待しました。マキシン、三条万里子先生、「ミュージックフロムジャパン」の小野真理(三浦真理)さん。そして千里さんとピアニストのピン。
それぞれにお世話になり、応援してくれて、そしてこれから又何かを始めていこうと思っている仲間です。

マキシンは前に書きましたが、マキシンと万里子先生は1965年にJacob's Pillowにてあっていて、さらにマキシンはその写真を持っている!!!すご〜〜い!
万里子先生は私が学生の頃に、帰国するかどうするか悩んでいた時、「お正月頃に、日本に電話をして、もう一年いさせてください!とお願いいなさい」との助言を頂き、毎年、これをやり、今に至っております。
真理さんのコンサートにてレセプションのお手伝いをした事で、デイビッドに会い、その彼からペギーとピーターのワークショップの事を聞き、帰国しようと思っていたときの夏に、これをとってから帰ろうと。そしてそのワークショップをとった事でニューヨークにいつく事を決心したので、マリさんに会わなければ・・・
千里さんはいわずと知れた千里さんです。説明はいらないでしょうけれど、同じ年で、あれだけ頑張っている千里さんを見ると頑張らなければとの意欲がわきます!
いつも元気をもらっております。
ピンは中国から来た、ピアニストで中国人。今はあまりコンサートをやらないそうですが、カーネギーホールとかでコンサートをやったりしていた女性。彼女と私、結構似ています。クラシックなトレーニングをずっとしている為、そこから抜け出られないという葛藤、二人でこれを打ち破ろうと今考え中です。


with me, Dr.Rose was getting honored by Graham Center too.
Dr. Rose is alway helping me and putting my body together, he even came to see my concert!!!
He is genuine!!
Congratulations to Dr. ROse!!!


Hew, this was a long one!!!
ふぅ〜〜〜長くなりました。。。



[PR]
by miki3lotus | 2014-10-27 22:58 | 日常

Copenhagen  コペンハーゲン continues...and more

SP is having good time gardening
SPは大好きな庭仕事
b0069951_15514484.jpg
Dolly is watching SP work
ドーリーは監視役。。。寝ていますが
b0069951_15514590.jpg
I know cat does this but dog too!!
猫が丸くなって鍋猫、犬もです。鍋犬?
b0069951_15514458.jpg
These are few of my favorite brooms from Denmark
私の好きなほうき達
b0069951_15521551.jpg



[PR]
by miki3lotus | 2014-07-19 16:39 | 日常

2013年

b0069951_3341539.jpg


新年、おめでとうございます。

昨年は、無精が過ぎました。今年はもう少し頑張ります。
2013年、健康第一で、楽しく、笑みの絶えない一年になります様に。
[PR]
by miki3lotus | 2013-01-06 03:39 | 日常

Fun stuff

カンサスシティーの大学の音楽家の先生と生徒達とのディナーに参加しました。
b0069951_9511128.jpg

日本に行く前のSILO という所での写真
b0069951_94823100.jpg

ten ways to love
b0069951_948892.jpg

凄いよいアイディア
b0069951_948263.jpg

かわいい石達。
b0069951_9475811.jpg

[PR]
by miki3lotus | 2012-08-27 09:52 | 日常

この夏は。。。

アムステルダムの後、日本、そして今はカンサスシティー。

日本での集中講義から咳が始まり、今はどうも気管支炎っぽい感じ・・・最低ですぅ。。。
こうなると半年ぐらいは咳が続くので・・・

その合間にガーデンの収穫
b0069951_8441643.jpg


カンサスシティーのホテルのすぐ近くに二つ美術館があります。The Nelson-Atkins Museum of Artそして
Kemper Museum。後者の方はコンテンポラリーアート専門。
で、今日見てフフフと思わず笑ってしまったのは
b0069951_847596.jpg
誰だと思いますか?
これは,アンディー・ウォーホールなのです。思わずえっ???と
b0069951_847598.jpg

1952年頃に彼が書いた衣装のデザイン。どこのカンパニーかは謎ですが・・・
なかなか面白いです。

私の好きなカルバッジオの作品、ジャコメッティ、ムアー、イサム•ノグチ、モネ、ピッサロ、タンギー、アーンスト、沢山見てきました。目の保養です。
さて、もう一週間、頑張ります!
[PR]
by miki3lotus | 2012-08-27 08:50 | 日常

part 2

静かな川に。
b0069951_1424243.jpg

家に戻ったのはよる10時すぎ。父の日だというにも忘れていました。SPのお兄さんと娘と息子、お姉さんの息子とSP。
b0069951_1431318.jpg

次の日ララミーにあるビダブーという所にハイキング。
b0069951_1445179.jpg



そして今日はこれからデンバーに向かいニューヨークに戻ります。
[PR]
by miki3lotus | 2012-06-19 01:42 | 日常

2012

2012年になりました。

昨年はブログを書く事自体がおろそかになっていて、感謝祭の頃にこれからちゃんと書くぞとも思っていたのですが、またまた・・・
iPadを知り合いの先生からいただき、とても重宝しているのですが、iPadから写真を載せる事が出来ずにいます。iPhoneからもダメなので、コンピューターがないとだめ。これがかなり大きな要因!

と、エクスキューぜではダメですよね。

感謝最後、クリスマスはSPと一緒にワイオミング州のララミーに行ってきました。お兄さんの新しい家、お兄さんはクリスマスに娘さんのサンディエゴに行くので、私たちがララミーに行ってお父さんとクリスマスを過ごす!私たちがくる事を知らないお父さんは到着した日の夜のディナーの時にあって、びっくり仰天!心臓麻痺を起こさなければ良いけれど・・・と思ったけれど、大丈夫でした。
乾燥していて、雪も積もりますが、風に雪が飛ばされるのはびっくり。そして寒い!
摂氏でマイナス20度ぐらいは軽く。

クリスマスディナーはSPがラムを料理、私もサイドとサラダ担当。食べる事、料理をする事の好きな家族なので、皆食べ物にはうるさい。
よって、私も美味しいものにありつけると言う事になっています。

ニューヨークに戻り、お正月はSPのお父さんが送ってくれたポーククラウンロースト。今年もやはり豚肉!数年前の豚一匹、ハモンセラノ、と、いつも豚。これにはSPの笑える話が。
これはまたかきます。長くなるので。

と、2011年はサンクトペテルブルクに2度行きました。ディアナ・ヴィシネバのコーチです。今度彼女がニューヨークにマーサの作品を持ってきます。リハーサルしてくれると良いけれど。。。新聞とかにもいろいろ記事が載っているのと、ニューヨークはマーサの家!今までこの作品を踊った歴代のダンサーをニューヨークは皆見ている。
ふぅ〜〜〜ん。

2月頭はハワイ3島のツアー、そしてカリフォルニア3箇所。
ハワイでは久しぶりに会う友達たち、そして新しく出会った人たち。ダンスの世界は広いようでものすごく狭いです。本当。。。これもまたゆっくりかきましょう。

サンフランシスコでは22年ぶりにあったエレクトリッシャン(照明)、そして32年ぶりにあった高校時代の友達、80年代に一緒に踊っていたダンサーの友達、など、嬉しい再開でした。

あともう少しでニューヨークに戻ります。
爽快さは3月13日からのニューヨーク、ジョイス劇場でのシーズン。18日の夜まで。
18日の夜は私の25年を祝ってくれる公演。25年。長いようで短い年月。楽しんで踊ります!


2012年も元気でしょうかハッピーに過ごせますように!!!
ニューヨークに戻ったら、写真を載せますね。
[PR]
by miki3lotus | 2012-02-14 06:04 | 日常