<   2005年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

オースティン デイオフ

今日はレクチャーデモンストレーションがあったので、私はデイオフ!レンタカーをして町を見て回った。
まずはブランチ。ほうれん草、タマネギ、マッシュルーム、チーズオムレツを食べて、いざ出発。ダンサー仲間の誕生日プレゼントにDVD「サンセット・ブルバード」を買う。ついでに「ロッキーホラーピクチャーショー」のDVDも。これは私用。これは昔何回も観た映画だが、スティーブンとの会話にも時でてくるので、買ってしまった!!!このツアーの間にみようと思う。
そして Whole Foodというマーケットに行った。ここはオーガニックの物、普通の物、魚、肉、チーズ、と本当に何でもそろう。NYCにも2件あるが、どちらも素晴らしい!!
で、面白い物を発見。
b0069951_14542344.jpg
ショッピングカートなのに、子供連れで来てもこうあれば、子供もかなり面白いだろう。で表にでてみたら、パーキング場。
b0069951_14555146.jpg

その後、ヨガのスタジオ3カ所にいってクラスの時間を調べてきた。ヒーリングヨガと言うところには、Casa de Luzというマクロバイオティックのレストランが横にある。
b0069951_14573595.jpg
ゲートを入ると、竹の小道になっている。
b0069951_14581169.jpg
この奥にヨガのスタジオとレストラン。そしてオーガニックの食材も少し。そこで見つけたのがこれ。
b0069951_14585937.jpg
日本にいた時はにがりとはどんな物か、知らなかったが、11月の帰国の時に見たにがりは液体。でもこれは塩のよう。
ツアーから戻ったら、豆乳を買ってきて豆腐を作ってみたいと思い購入した!どんな豆腐出来るのか、ちょっと楽しみ。
と、オースティンのデイオフはあっという間に終わってしまった。
[PR]
by miki3lotus | 2005-02-28 15:02 | 日常 | Comments(13)

iPod とビタミン

iPodをクリスマスの買ってもらった!!!CDプレイヤーが壊れ、その後ツアーにも音無(ホテルのテレビとかあるけど)だったので、嬉しい。
そして一緒に購入したのものが、このAlte Lansing の in Motion。
b0069951_23455345.jpg
真ん中にiPod を乗せる。かなりのボリュームで、ちょっとした稽古場だったらリハーサルも出来るほどの音量。充電も出来るので、別に充電用のケーブルを持ってこなくても良い。そしてスピーカーも電池とACアダプター付きなので、便利きわまりない。そして軽量!ツアーに行く時は荷物を出来るだけ荷物を減らして・・・のはずなのだが、それでもかなり重い。これは助かる!
アメリカ国内は50パンド以上の荷物は追加料金を払わないといけないので、軽くしないと。今まで使っていたスーツケースだと、入りすぎる!と皆追加料金を払う羽目になっている。
でもツアー中に必要になる物は仕方ない・・・荷物を二つに分けても、持っていかないとね〜〜アキュウタッパーとかも。
は〜〜荷物は重い。でもホテルの部屋ではナイスミュージックが奏でている!!!

そしてもう一つはビタミン。
b0069951_2353919.jpg
左からグルコサミン・コンドロイティン、コエンザイムQ10、オメガ3、イブニングプライムローズオイル、ビタミンC、カルシウム・マグネシアム、葉酸。
Q10はなんと3㎝もある!!日本ではこんな大きい錠剤達にはお目にかかったことがない。これを2,3個一緒に飲んでしまう私だが、一つ一つ水で飲んでいたらきりがない!ゲプゲプになりそうだし。でも友達にはビックリされる。
と、体管理の為とは言いつつも、こんなに飲んで、帰って悪くなりそうな気も・・・肝臓の為には私のように忘れたりする方が良いみたい。
[PR]
by miki3lotus | 2005-02-28 00:03 | 日常 | Comments(11)

オースティン

昨日の夜の公演後、ちょっとパーティがあり、帰ってきたのは1時頃。メイルをしてから寝たのは3時過ぎ。で、今朝は7時半おきで9時からのマスタークラスを教えて、その後ブッシュ・インターナショナル空港へ行きここオースティンへ。ヒューストンからは飛行機で30分。車だと3時間ほどだそう。でも今回は飛行機。

オースティンのホテルはMarriott Capital.この近辺、ちょっと不安になりそうな感じのネーバーフッド。でもホテルの案係の人は、大丈夫といっている。う〜〜ん。
ホテルから歩いて15分ぐらいの所に、Warehouse District があり、レストランの集中しているエリア。夕方でて早めのディナー。

イタリアン "Mezzaluna" 赤ワインを頼み、アーティチョークのブリックオーブン焼きディップ、イカのリング揚げ、リコタチーズのローストとブロッコリレーブ(これはもしかすると菜の花かな?)、赤、黄色ビーツのサラダを5人で分けた所でかなりお腹は一杯になった。そしてメインは赤大のグリル(胡椒焼き)アルグラ(ルッコラ)のリゾット、フェンネル(ウイキョウ)のグリル。
あまり暗かったので写真は撮りませんでしたが。はい、美味しく頂きました。
ツアーにでている間は外食だけ。朝は部屋でコーヒーか紅茶、そしてオートミールぐらいは作ります。でもやはり卵とかも時々食べないと。ね。 

次は頑張って写真を撮るようにしましょう!
[PR]
by miki3lotus | 2005-02-27 13:47 | 旅・ツアー | Comments(8)

Breakfast in Room 2012

今朝は、ルームサービスで朝食をすることにした。

ツアーにでても、アメリカ内のホテルだとよくコーヒーメーカーのついているところが多いので、インスタントオートミールを持ってくるのだが、今回はどういうわけか、忘れてしまったのだ・・・う〜〜〜
で、朝、ゆっくりしたいし、でも何か食べるもの・・・ルームサービスしてしまえ!
このメニューは All American:目玉焼き2個、ベーコン4枚、オブライアンポテト(スライスして炒めてある)、ホールウィートのトースト、オレンジジュース、コーヒー。
b0069951_1105458.jpg
これで23ドルとはちょっと贅沢すぎるかな???と思ったが、まあ、今日は夜踊るし、これを食べたら劇場に行ってテックリハーサル(Tech Rehearsal)(これは日本で言うゲネプロにあたります)。今日はおそらく劇場に入りっぱなし、ヒューストンのヒュウの字もみることはなく、明日はオースティンに行くことになるだろう!

いただきます。
[PR]
by miki3lotus | 2005-02-26 01:10 | | Comments(15)

ヒューストン

テキサス州はヒューストンに到着。
ここはアメリカの中で2番目にレストランの多い町と聞いているが、いったいどこに???
ホテルのまわりを少し歩いてみたが、夕方と言うこともあり、閑散としている。人も歩いていなければ、レストランもお昼専門の所で皆閉まっている。
車社会のアメリカの地方都市。高いビルの間にある7階建てぐらいの建物は駐車場。
今回泊まっているのはダブルトゥリーホテル。中級のホテルだろうが、とにかくガラス張り。窓のある壁と呼んだらよいのか(?)は全面ガラス。際まで歩いてみると外はすぐそこ。ふ〜〜高所恐怖症の私としては膝ががくがくしてくる。
b0069951_1352385.jpg
窓の外は、広々とした空とハイウェイ。マンハッタンの空の見えないところに慣れているせいか、ここはどこ???と思ってしまう。アメリカは広い!
[PR]
by miki3lotus | 2005-02-25 13:07 | 旅・ツアー | Comments(0)

たいへんだ〜〜〜!

ツアーから戻ってきたら、台所のキャビネットが壁から2㎝近くも離れている!!!
ドアを開けてスティーブンの顔を見るに、指はキャビネットをさしているからふと、目をやると・・・写真で見えるかな? 
b0069951_1564383.jpg
帰ってきてそうそう一番にしたことは、中身を全部出すこと。
それにしてもいない時に、前を通ったりした時に落ちなくて良かった。

バレンタインデーの時に、ムートンのコートを見に行って、後ろ髪を引かれつつも、買うのをよした。
は〜〜〜〜〜買わないで良かった!!!!
これから台所の大改造!!!
一つのキャビネットを取り替えると他の2カ所も全部代えないとヘン。
私は明日からツアー、3月中旬まで帰ってこない。スティーブンは来週半ばあたりから春休みなるから、スティーブンにやってもらうしかない!ごめん!!!

まあ、帰ってきたら新しいキッチンになっているか・・・?

それにしてもアメリカのシステムキッチンのデザインはあまり好きでない。
[PR]
by miki3lotus | 2005-02-24 01:59 | 日常 | Comments(17)

Hell's Kitchen Honey

ゲップ ふ〜満腹や〜を読んでいて、蜂蜜をみた!ギリシャの蜂蜜は美味しそう。でも私のプロットがあるこのHell's Kitchen のClinton Community Garden, West 48 ST, NYCで2004年10月に収穫した蜂蜜。ご覧の通り2色。濃い方が少し花の香りもして優雅な感じ。
このコミュニティーガーデンにはビーハイブと呼ばれる、蜂の箱が置いてある。春先から秋まで、このガーデンに咲くいろいろな花たちの間をいったり来たりしているミツバチ達が作り出す蜂蜜。マンハッタンの中だから、あまり綺麗でない?という声もちらほら聞こえそうだが、このガーデンはオーガニック!土も堆肥(コンポストも自分たちで作る)もオーガニック。
秋に蜂の巣にたまった蜂蜜を採る方法をはじめて体験。次の時は是非写真に納めたい!
180本のこの蜂蜜、一つ16オンス(2カップかな?)で、10ドルとちょっと高いけれど、そこはこのマンハッタンから!ということで特別!!!!売り上げは全部コミュニティーガーデンにいき、経費にあたる。このガーデンはすべて寄付から成り立っている。
b0069951_05765.jpg

[PR]
by miki3lotus | 2005-02-24 00:57 | 日常 | Comments(2)

ベラスコ劇場

デンゼル・ワシントンがでる「ジュリアス・シーザー」このベラスコ劇場で3月8日からプレビュー開始。早速チケット購入しにいった。
マーキーにはご覧の通り!
作品は見てみないと何もかけないが、見に行ったら、楽屋にもちょっと顔を出してみようかな?とは思っている。おそらくのディーガードやらで入れてはくれないだろうけど・・・せっかく出会った俳優さん達だから挨拶ぐらい。
b0069951_0432791.jpg

[PR]
by miki3lotus | 2005-02-24 00:44 | 舞台・劇場・芸術 | Comments(2)

「誰も知らない」

是枝ひろかず監督の「誰も知らない」をみてきた。こちらのタイトルは"Nobody Knows".
1988年に西巣鴨で実際に起きた話から作った映画は、4人の子供を持つ母親(父親は皆別々)が子供を置いていなくなる。長男は責任感も強く、他3人の面倒もよく見るが、やはり子供。学校に行きたい、友達を作りたい、あれもこれもと言う欲求を抑えつつ、生活を立てていく。いじらしいほどだ。そしてそれぞれの子供の感情がうまく表現されて驚く程良くできている。
しかし、内容は胸が詰まってしまう。私と一緒に行った信恵ちゃんは二人とも顔がぶすとなった。あまりにもかわいそうというか、Bothering. 英語にすると迷惑とか、悩みとかだが、これは気持ちの良い物でないという時に使う言葉。
このようなことが起こる日本になってしまったことに対する、残念な気持ち。

アメリカ人のスティーブンとジョン(信恵ちゃんのパートナー)はかなり感激していた。
今日は短いけど、またゆっくり。
[PR]
by miki3lotus | 2005-02-22 10:37 | 舞台・劇場・芸術 | Comments(2)

ケネディーセンター アイゼンハワー劇場

劇場の中の写真はいつも取り忘れる。
今回は私の楽屋の鏡の前。
b0069951_12472740.jpg
どこの劇場に行っても、これは変わらないか・・・メイカップケースから化粧道具などを出してテーブルに並べる。一応いつでも化粧が出来るように整頓してから着替えて・・・というのが私のリチュアルだ。いつものこの手順が変わると、ちょっと緊張したりして化粧に時間がかかったり、髪の毛をあげるのにひどく困ったりするから不思議なものだ。迷信(こちらではスーパースティシャスと言うが)を信じる方ではないが、でも何かことある気がする。
[PR]
by miki3lotus | 2005-02-21 12:51 | 日常 | Comments(0)