<   2007年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

そしてガーデン

ニューヨークは一日にして気温ががたっと下がる。
で、ツアーの合間、もちろん行ってきました。ガーデンに。
で、急に寒くなってきたので、収穫したのはこちら。

b0069951_13593113.jpg


そうです、お風呂場いっぱいのバジル。これ、洗って、葉っぱだけを穫ってペストにしました。ものすごい量のペスト。。。冷凍したので、ガーデンの人たちにもわたすつもり。
[PR]
by miki3lotus | 2007-10-30 14:00 | 畑・ガーデン

まだまだ続く出たり入ったりのツアー

b0069951_13495571.jpg

ニューヨークのロングアイランドにある町(名前が出てこない。。。?)のホテル。ここは結婚式メッカ。ホテルの中はとてもモダン。

窓の外は秋が。。。
b0069951_13505915.jpg

[PR]
by miki3lotus | 2007-10-30 13:55 | 旅・ツアー

イサム•野口の作品

これはマーサの作品で「アパラチアの春」のセット。デザインはもちろん、イサム•野口。
とても簡単なようですが、今観てもラインが斬新。40年代の物。。。
b0069951_135313.jpg

ダンサーが座るとこのように。
b0069951_13531873.jpg

違う角度から
b0069951_13534991.jpg

舞台稽古を見守る舞台監督
b0069951_1354921.jpg

舞台裏の暗い廊下
b0069951_13544140.jpg

[PR]
by miki3lotus | 2007-10-30 13:55 | 旅・ツアー

アリゾナ州

こちらも写真だけ

せめて。。。
ディズニーランドの次の日とは思えませんが。。。
b0069951_13463416.jpg

b0069951_1347962.jpg

SPの最初のダンスの先生ベティー(右側)とダンスヒストリアン(左側)のレイと
b0069951_13472810.jpg

空港の外から
b0069951_13484925.jpg

[PR]
by miki3lotus | 2007-10-30 13:49 | 旅・ツアー

ディズニーランドーーーーーーLA

間に合わない。。
エントリーが。。。

なのに、やっている事はたくさんある!!!
仕方ないので、写真だけでも。。。

1979年に留学、そのときにもここで写真を撮りました。それ以来のディズニーランドです。(ロスのは)
b0069951_13434435.jpg

b0069951_13443159.jpg

b0069951_13444342.jpg

b0069951_13445442.jpg

b0069951_1345524.jpg

b0069951_13451619.jpg

[PR]
by miki3lotus | 2007-10-30 13:45 | 旅・ツアー

フレドリックーーーーーーメイン州

メイン州のフレドリック。意外と有名な土地だった。
南北戦争のときにかなり重要な土地だったようです。(今ひとつわからないのですが)
町はとてもこじんまりとしている。
b0069951_4272672.jpg

昔は小さな人が多かったと見えて、この町にある建物は皆小さかった。
b0069951_4274163.jpg

でも、アメリカという感じのしない町並みでした。

これは私たちが踊った劇場の入り口。
b0069951_428042.jpg

入り口を入ると、ハロウィーンまじかでボックスオフィスの上に骸骨がいて、その手にはなんと。。。カンパニーの写真で私が。
b0069951_4281119.jpg


公演前に、衣装をアイロンかけてもらって。。。
b0069951_4282391.jpg

[PR]
by miki3lotus | 2007-10-21 04:31 | 旅・ツアー

Fall for Dance -------- Orange County, CA

ニューヨークはシティーセンターで4、5年前に始まった、Fall for Dance。
30近くのカンパニー(有名、無名たくさんある)が作品を一つずつだしてプログラムは5つほど。一つのプログラムを見るのに、入場料は10ドル。今時のニューヨークでのダンス公演、入場料はいくら安くとも20ドルはする。ダウンタウンのアングラっぽいところでも15ドルはするだろう。それなのに、10ドル。
全部観たとしても、50ドルで、30ものカンパニーの作品を見られうというのはかなり凄い。

昨年はグラハム舞踊団も出した。昨年の私のエントリーでも紹介した。今年はオープニングを見に行っただけに終ってしまった。残念。
マッツ•エック、ヨハン•クーバーグなど、観たいのはたくさんあったのに…
b0069951_3494411.jpg

これはニューヨークのFall for Dance のオープニング、最後の作品はトワイラ•サープの「デュース•クープ」ジュリアード音楽学院のダンス課の生徒達(SPの生徒達)のカーテンコールです。

今年はニューヨークだけでなく、カリフォルニア州のオレンジカウンティーにて、この企画をやることになった。照明のスーパーバイザーやプロデューサーはニューヨークからカリフォルニアに行く。オレンジカウンティーでのFall for Dance は2つのプログラム。そしてグラハム舞踊団。その一つに私たちも入っていた。
b0069951_3525185.jpg

右側がオレンジカウンティーパフォーミングアートセンター、左側はコンサートホール真ん中にはリチャード•セーラの「コネクター」と題した作品。(セーラは9月末までニューヨークの現代美術館にて特別展示会があった。)
b0069951_3552559.jpg

アメリカは広い。と思わせられるのにはこれ。
b0069951_356415.jpg

これを観るとほんと、感心してしまいます。いつものことだけれど。

え、本題に戻りますが、私たちのプログラムは、カリフォルニア二ある大学、ダンスの稽古場から集まった60人もの人たちによるチャールス•モールトンの「ボールパッシィング」これは昔9人でやった物は観ているが、60人もの人になると本当びっくり!
たくさんのボール、そして色。豪快でした。

ヘット•ナショナル(オランダ)からはデュエット。体の利くダンサー達の動きを見るのは壮快です。

そして私たち、「クロニクル(年代記_」という作品から抜粋を。
そのあと、アロンソ•キングのラインズカンパニーの作品。
昔の作品を見ていた私には、ずいぶん作風が変わってきているのだなあ、と思いましたが、ダンサーがかわるにつれ、作品がかわるのは仕方ない。というかいいことなのでしょう。ダンサー達は動く動く。。。体はどうなっているの???というほど動く。
もし私がやったら、体が壊れてしまうのではないか??あ〜〜〜

そして最後はフィラデルフィアにベースをもつラリー•ハリスのヒップホップの作品。
ヒップホップは私今ひとつ好きにはなれないのですが、でも動きは面白いと思います。それを作品にするにはテーマとかストーリーとかどこにも見えないことがいつも思うことなのですが。。。

そして劇場中での公演が終わったあと、皆が外に出た頃から始まったのはこれ。
b0069951_3573633.jpg

屋根からロープを飛ばし、そして下りてきました。音に合わせて踊りまで。。高所恐怖症をもつ私としては恐怖でしかありませんが。。。
[PR]
by miki3lotus | 2007-10-17 04:11 | 旅・ツアー

初めての

b0069951_0484355.jpg

そう、これはゴウヤ、苦瓜です。
昨年食べた種を取っておいたのを今年植えました。夏の暑いさなか頃からにょきにょき出始め、やっと花が咲いた!と喜んでいました。黄色い小さな花でした。

そうしたら小さい実が着き始め。フフフ。
やっと大きくなってきました。

割ってみて、びっくり。
b0069951_049061.jpg

赤いのでした。昨年食べたゴウヤは中が赤くなかった。
その種のはずなのに。。。???

ゴウヤチャンプルもどき(?)にしていただきました。
苦みがほんのり、とてもナイス。

まだいくつかなっているので、片栗粉をつけてあげてみようかと。

9月末の収穫の報告でした。はい。
[PR]
by miki3lotus | 2007-10-10 00:52 | 畑・ガーデン

シアトル

金曜日にシアトルに飛び、土曜日踊って、そしてきょう日曜日はまたニューヨークに戻るという強行ツアー。

ニューヨークからシアトルは飛行機で6時間。
3時間の時差。
それなのに一回だけの公演。

ちょっとひどくないか???
と思いますが、仕方ないです。

膝はMRIの結果がまだなので、相変わらずテーピング、腫れを押さえるクリームを塗って。。。今シアトルの大学で勉強をしているダンサー友達にマッサージの人を紹介してもらい、土曜日は朝マッサージを。
ディープティッシューマッサージと呼ばれる、ロルフィングににたような、でもオイルを使ってやるマッサージ。このマッサージ師も元ダンサー。ダンサーの体を良く知っているし、ヨガも自分でやっているから、この時はこうやって使って、呼吸はこうで。。。と私がいつも知りたいと思っていたことをいろいろ教えてくれる。
大腿骨やふくらはぎの筋肉はあまり悪くないと、でも膝の中が固すぎると。めちゃくちゃ痛い膝の中のマッサージでしたが、終ったあとかなり楽に。
そのあと劇場に向かい、リハーサル。そして夜の公演。
いつも通りテーピングして、ウォームアップもいつも通りに。

一つの作品では結構小道具(?)を使うのですが、切れがうまく行かなかったり、ちょっとハプニングはあった物の、まあまあお客さんの反応も凄く良くびくり。

さあ、きょうはまた6時間かけてニューヨークに帰るぞぉ〜〜〜
到着するのは夜中12時。。。アパートに着くのはおそらく1時過ぎです。ふぇ〜〜
[PR]
by miki3lotus | 2007-10-01 02:53 | 旅・ツアー