<   2011年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

あっという間に9月・・・

長い間、忙しさにかまけて、ブログのエントリーをしていませんでした。申し訳ないです。

頑張らねばですね。いくつかのプロジェクトを掛け持っていて、休みもない日々です。
学校のクラスもあるし・・・

今日は9.11でした。
10年前の今日は朝のラジオで飛行機がトレードセンターにぶつかったというの聞いて、観光飛行機がぶつかったのだとばかり、ラジオはそのまま、いつもの通り、クラシカルミュージックになったし。
その少し後、私の携帯電話に日本から友達がかけて来て、「そちらは大丈夫か?」と。
どうもトレードセンターが大変な事になっていると。直ぐにテレビをつけて、唖然。映画のような映像が流れ、これは今の生中継という事が信じられない。そして目が離せなくなった。

SPの学校に電話して、学校も可成りパニック。でも直ぐにクラスをやめて皆に自宅に戻り、ラジオやテレビで情報を得、待機という事になり、SPも戻って来る事に。直ぐに彼の家族(カリフォルニア、アーカンサス、アイオアとは慣れていますが)にとりあえず電話して、こちらは大丈夫という事だけ知らせて切り、東京の私の実家にも電話して大丈夫の旨、知らせた。
そうこうしていたら、電話が使えないほどに鳴り、もちろん携帯電話はだめになる。これはトレードセンターの上にアンテナがあったそうで、異様な風景は外を歩いている人達、皆無口で自分の家に向かっている。街角にとまって携帯電話をかけている人も、誰一人として話をしている人はいない。

とても素晴らしく天気のよい日だった。
近くのカフェ、レストランは人で溢れている。誰も彼もが、一人でアパートにこもっていたくないという感じ。一人でいたら、不安になっていただろうと思う。外を裸で歩いていた女性がいた。SPは、彼女、大丈夫か?と、精神的に参ってしまって、何も着ずに歩いているのではないかと。
その晩か、次の晩、寝ていたら、外で喧嘩のような声。起きて聞いていたら、どうやら、イスラム系、アラブ系の人をやじっている人がいて、他の人も警察を呼んだようで、少ししてから警察が来た。1、2日しか経っていないのに、まるでその人達が悪いかのように態度を表す人達がいる事が、ショックだった。

10年前の5月に結婚してすぐの一年には沢山のことが起きた。9.11。SPの家族の立て続けに起きた離婚(3組),母の死、SPのメンターの死、SPの肝炎。
あれから10年経った。

あの日のピーカンの天気、匂い、ラジオ、テレビで流れる映像、新聞の写真、町中に貼ってあった、探し人の写真、SPが血液を寄付しにいったら、血液は今はいらないと断られた事。車が走っていないブロードウエイを大きなトラックが何台も走っていく。それはもの凄く大きくて、今までみた事もないようなトラックだった。それはトレードセンターの瓦礫を乗せる為に入って来ている。あのトラックの走る音、

あまりにものインパクトを私達に与えた出来事だった。
[PR]
by miki3lotus | 2011-09-12 11:25 | 日常 | Comments(0)