<   2013年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

東京、神戸、名古屋、香港、その後ヨーロッパ周り。。。

5月に帰国しました。
帰国後すぐにワークショップ、沢山の方にきて頂きました。レパートリーは今年100年と言われる「春の祭典」から。2階のスタジオでは市田京美サンがワークショップをしていて、やはり「春の祭典」をやっていました。マーサとピナの「春の祭典」は全くタイプの違う踊り。フィジカルな面ではどちらも同じ。

「春の祭典」はストラビンスキーが作曲して、ニジンスキーが振り付けをした事で有名。楽譜を見るとセクションごとのタイトルがある。振り付けしに寄って、このタイトルをそのまま踊りにしたような作品もある。
ベジャールのも又観てみたいと思った。昔好きだったから・・・

神戸には神戸女子学院に見学、そしてマスタークラスをやってきました。
島崎徹さん、頑張っているようで嬉しいです。学科としては大きくないけれども、その分、一人一人の生徒に目が届く。神戸女子学院のダンス科は未だ新しいけれど、良い教授陣、これからどのようなダンサーが出てくるか楽しみ。
SPの学校もそうなのだけれど、人数が少ないので、全員、必ず舞台に立つ機会が多い。大きな所に行くと、舞台に立つのはいつも同じ生徒(踊れる)ばかりで、そうでない学生はいつもクラスを取るのみ。やはり、踊りで学校に行くのであれば、沢山舞台に立つ機会があり、先生からの眼が行き届く学校が良い。
The Hartt Schoolのダンス科は歴史的には未だ若いけれど、なかなか良い学校です!

神戸の帰りに名古屋、よってきました。徳川庭園は、小雨が降っていましたが、とても素敵な所です。
b0069951_344213.jpg

久しぶりにm-deuxバレエスタジオのふさこさん、ロージーさんにあってきました。お二人とも元気そうでした!!!


そして香港。
香港に行くのに、台湾経由でした。飛行場が二つあり、羽田から到着した所と香港に行くのは違う空港。途中、3時間ぐらいあるのだけれど、移動!!!
言葉も通じない!
と、あせって、台北の友達に連絡して迎えにきてもらいました。ナイユーはちょい前グラハム舞踊団で踊っていました。今は台北に戻って学校(高校?)で踊りを教えています。とてもしっかりしたダンサーで、私はとても好きなダンサーでした。
b0069951_3474143.jpg

香港ではBenny の所でワークショップ。Be.Dance Internationalのスタジオを立ち上げたので、どうしたかと思って。Bennyはアリゾナにて、マーサの「パノラマ」を教えました。香港出身で、学校を卒業後(マスター)香港に戻り、中学のときの先生と一緒にこのスタジオを立ち上げました。なかなか良いサイズのスタジオ。そしてこの香港のファッション雑誌に4ページにもに渡り記事が載りました。其の私のページはこちら。
b0069951_3522611.jpg

そしてニューヨークに戻る前に東京の谷桃子バレエ団にてマスタークラスを。カンパニーのメンバ、準団員のダンサー達がグラハムに挑戦。
望月則彦さん、大塚礼子さん、高部尚子さんと、久しぶりにお会いした方々は相変わらず元気に頑張っておられて、私も頑張らねばと思いました。
b0069951_402769.jpg

東京でのワークショップとマスタークラスは、私のLotusLotusの相棒,野澤美香さんに伴奏をお願いしました。




そして6月の頭からはヨーロッパ旅行プラスアトランタでした。
まずはハンブルグ。
ハンブルグバレエ団のジョン•ノエマイヤーの芸術監督就任40周年記念。SPは1980年代にここで踊っていましたので、私達も招待されましたのでこれは是非と。二人で出席してきました。SPにとっては同窓会!
その当時のダンサーも沢山参加したので、3日間に渡り、劇場、パーティー、そして未だハンブルグに住んでいる友達の所で又パーティー・・・楽しそうでした。

これはパーティー会場にて
b0069951_481854.jpg

ハンブルグを出る前には学校によってきました。ちょうど期末試験、卒業試験の最中。コンテンポラリーのクラス(ホートンベース)とソロのショーイングでした。
[PR]
by miki3lotus | 2013-08-04 04:20 | ダンス | Comments(0)