この夏は。。。

アムステルダムの後、日本、そして今はカンサスシティー。

日本での集中講義から咳が始まり、今はどうも気管支炎っぽい感じ・・・最低ですぅ。。。
こうなると半年ぐらいは咳が続くので・・・

その合間にガーデンの収穫
b0069951_8441643.jpg


カンサスシティーのホテルのすぐ近くに二つ美術館があります。The Nelson-Atkins Museum of Artそして
Kemper Museum。後者の方はコンテンポラリーアート専門。
で、今日見てフフフと思わず笑ってしまったのは
b0069951_847596.jpg
誰だと思いますか?
これは,アンディー・ウォーホールなのです。思わずえっ???と
b0069951_847598.jpg

1952年頃に彼が書いた衣装のデザイン。どこのカンパニーかは謎ですが・・・
なかなか面白いです。

私の好きなカルバッジオの作品、ジャコメッティ、ムアー、イサム•ノグチ、モネ、ピッサロ、タンギー、アーンスト、沢山見てきました。目の保養です。
さて、もう一週間、頑張ります!
[PR]
# by miki3lotus | 2012-08-27 08:50 | 日常

アムステルダム

ギリシャから戻り、暑いニューヨーク。冷房をほとんど付けない私達でも今回は・・・

7月3日に出てアムステルダムに。SPは6月29日からこちら。
16日から教えが始まるので、その前はちょこっとバケーション!といっても、クラスを取ったり、アムステルダムのユリダンス(7月のダンスフェスティバル)を見たりで、結構毎日疲れています。
b0069951_2216336.jpg

今回はヘンリーユリアンファンデーションのスタジオの他にもDanceMakerという北側にある所も使って。私が教えるのはスタジオですが。
北側に行くにはフェリーに乗って。
b0069951_22163346.jpg

あちら側に。
b0069951_22163453.jpg

倉庫を改造した所はとにかく広い!裏側にはレストランもあります。
レストランの外の席にてビール!ほっと見ると白鳥が子供を連れて・・・
b0069951_22162023.jpg

そして又ふっと見ると湧きについている苔(?)を食べに連れたって・・・
b0069951_22163478.jpg

ピアニストの知り合いエディーとSP
b0069951_22163630.jpg

そして新しいiPhone4の機能を使ってとってみましたが、手が短い私なので、顔が恐い!
b0069951_22163611.jpg


ははは!
[PR]
# by miki3lotus | 2012-07-11 22:22 | 旅・ツアー

ギリシャ、ヒドラ島

卒業式、メモリアルの後はギリシャはヒドラ島に。
3泊4日で。

このヒドラ島。私は初めてのギリシャの島。
b0069951_2223045.jpg

白い壁に青い色、レンガの色と想像していた通り。。。
b0069951_2223763.jpg

時間はゆっくり過ぎて行くこの島は車が入らないこの島ではロバ、馬が荷物を運ぶ手段。建物を建てるにもこのロバ達が運ぶのだそうです。かわいそうな事に・・・
b0069951_2242633.jpg

そして猫!
b0069951_2245622.jpg

猫達の生活はなかなかです。
b0069951_225109.jpg

b0069951_2252454.jpg

b0069951_2252722.jpg

本土に戻り遺跡に。Epidavros
アルゴリスのエピダウロスはギリシャで最も保存状態の良い古代劇場でよく知られる遺跡だそうです。日差しは強くじりじりと。。。
b0069951_2263028.jpg

こちらはスタジアム。まっすぐで、おそらく100メートルはあるかなぁ〜
b0069951_2263433.jpg

夜は何でもこの島の大きなお祭りで、
b0069951_2212150.jpg
衣装を着けた子供達が沢山いました。

到着した日、荷物を置いて直ぐに踊りをおどる場所に行き場渡り、次の日は夕方から通り、そして夜に踊り、その次の日は遺跡、BBQ,お祭り、そして朝早くに起きてニューヨークに戻りました。あっという間のギリシャでした。

ヒドラ島のサンセット
b0069951_22235898.jpg

b0069951_22235989.jpg

b0069951_22235958.jpg

[PR]
# by miki3lotus | 2012-07-11 22:13 | 旅・ツアー

Siracusa(Vacation!) Graduation and Laramie, Wyoming

バケーションとして(!)シラクサに行ってきました。
4月に教えた役者さん、そして子供達がどのように舞台に出ているのかとみに。
b0069951_1133091.jpg
出番を待つ子供達と一緒に!
7千人近く収容出来るこの野外劇場はほとんど埋まっています。
b0069951_118826.jpg

夕焼け前から始まって、日が落ちて終わる舞台でした。

シラクサ出身のバレンティナのクッキングレッスン。リコタラビオリとスィートサワーペッパー。
b0069951_1191611.jpg

粉に水を加えてパスタドウを作り、リコタ(これがめちゃ美味しいリコタでした。)を入れて作ります。ピーマンの方は今度レシピを載せますね。
b0069951_1232812.jpg
これは2キロ近くあるマッシュルーム。これで何と1000円しない!
余ったドウはカペリーニ(だったかな?)洞穴の意味の名前の形のパスタを作りました。そしてこのマッシュルームを焼いて次の日のランチはこれ。
b0069951_1243495.jpg


シラクサから戻り、リハーサルがあり2日目。私の卒業式でした。SUNY Empire State Collegeはオープンスクールとして有名。仕事を持った人達が学校に行ってディグリーを取れる様になっています。よって卒業生は大人。
b0069951_1255517.jpg
30歳、40歳、50歳、中には70歳ぐらいの人もいました。面白いです。オンライン、インディペンデント、ディスタンスラーニングと学校に行かずとも勉強出来るので、他の生徒には会わずに卒業する人も。私はいくつかとったクラスのクラスメート2人が一緒に卒業でした。
b0069951_1282191.jpg

それにしてもこの帽子・・・



卒業式の次の日にワイオミング州のララミーに。今年1月に亡くなったSPのお父さんのメモリアル。
b0069951_128483.jpg
b0069951_1303655.jpg

SPの高校の同級生カップル(彼等はこの2ヶ月前に孫が出来ました。そんな年に私達もなってきたのですよね。。。とほほ)
b0069951_1305860.jpg

お父さんの家から見る景色はこれが最後かなぁ〜
b0069951_1315971.jpg

次の日はお父さんの遺灰をお父さんが良く行ったフィッシングスポットに撒きに行ってきました。もちろん男性群はフライフィッシング。
b0069951_1323978.jpg

ちょっとしたセレモニー
b0069951_1334782.jpg
SPの甥っ子は初めての釣り。SPの義理の弟(?)から甥っ子は手ほどきを受けて!
b0069951_1341958.jpg

3カ所に行きました。これは最後のスポット。
b0069951_1351683.jpg

[PR]
# by miki3lotus | 2012-06-20 01:36 | 旅・ツアー

part 2

静かな川に。
b0069951_1424243.jpg

家に戻ったのはよる10時すぎ。父の日だというにも忘れていました。SPのお兄さんと娘と息子、お姉さんの息子とSP。
b0069951_1431318.jpg

次の日ララミーにあるビダブーという所にハイキング。
b0069951_1445179.jpg



そして今日はこれからデンバーに向かいニューヨークに戻ります。
[PR]
# by miki3lotus | 2012-06-19 01:42 | 日常

The Hartt School Dance ーーーーー The Graduation

昨日の日曜日はハートフォード大学、ハートスクールの卒業式でした。
全体の式があり、その後各々の学校(?)に別れて卒業式。
卒業証書はここでもらいます。

終わった後。皆のこの笑顔
b0069951_23454196.jpg

SPはガウンにサングラス。怖い人のようです。
b0069951_23454212.jpg


去年は雨で凄い事になってしまったのでしたが、今年は真夏並みの暑さ。夜は涼しく(寒く)なりましたが,皆真っ赤になってました。
今日からは学生ではなく、これから自分の道を見つけている彼等。
数人はニューヨークにでて、オープンクラスを取りながら、オーディッションをして・・・

SPにとっては自分の子供のよう。
この卒業生は彼等が2年生の時にSPがディレクター代理として来て、その後ディレクターになり、学校がどんどん変わって行く様子を身を以て感じ取り、そして彼等自身もどんどんよくなって行く姿を各々見ていたグループ。昨年のアムステルダムのツアーも卒業生の半分が参加したなど、踊りに対してのよくもどんどんでてきて,これからが楽しみ。
どんなダンサーになって行くのでしょうか???


楽しみです。
[PR]
# by miki3lotus | 2012-05-21 23:52 |

The Tempest

そして金曜日の夜に「テンペスト」の初日に行ってきました。
"The Tempest"
b0069951_034871.jpg

Opening image by William Shakespeare Directed by Darko Tresnjak of Hartford Stage. Beautifully done!
ディレクターのダルコは踊りもやった事のある、ディレクター。
演出も衣装も、ミニマムなセットもとてもよかったです。
プロスペロートやった役者さんはロンドンでのテンペストでも主役をやった人。それぞれ役柄もとてもぴったり。

ハートスクールからダンサー3人と役者3人も参加。この写真はダンサーの女の子が劇場が開いた時に舞台上にこの形でいて、始まる8時まで。開場が7時半なので、30分以上もこの状態を保つ。
舞台という物は動かないでいる事が一番大変なのですが,彼女は本当ぴくっともしませんでした。凄いです。

Excellent production.
until June 10, 2012
[PR]
# by miki3lotus | 2012-05-19 00:03 | 舞台・劇場・芸術

ダンスフィルム「サロメ」

SPが作ったダンスフィルム「サロメ」から。
未だリリースされてはいないのですが、プレビューという事で。。。

b0069951_0265579.jpg

b0069951_0265564.jpg

b0069951_0265646.jpg

b0069951_0264585.jpg

b0069951_0265760.jpg

b0069951_341580.jpg

b0069951_341527.jpg

b0069951_342812.jpg

b0069951_342837.jpg

b0069951_342897.jpg

[PR]
# by miki3lotus | 2012-05-18 00:30 | ダンス

パスカル・リユーの公演

知り合いパスカルの公演がありました。私も数年前にゲストでフランスツアーに参加しました。

昨年の新作、今年の新作。素晴らしい!
バレエの要素、コンテンポラリーの要素、パスカルの音感、動き、彼が変わって来ている!!!

SPの学校の昨年の卒業生(日本人女性)が今アンダースタディーをしている。昨日観に行ったときはいなかったような。。。パスカルと奥さんのジョイスは元グラハムで一緒に踊っていたダンサー仲間。ジョイスとSPはジュリアードの時から知り合い。ジョイスと私はどうも同じようなヒューモアを持っているようで昔から他の人が笑っていなくとも、私達二人は笑っていたり、とても好きな女性。いろいろな事に妥協なし。
彼等のカンパニーは彼等がメンバーをとても大事にしている!年を取って来たダンサーもちゃんとオフィスでの仕事をやってもらったり、リハーサルディレクター(作品に寄って)をしたり、とても面倒を見ている!
人間的、ヒューマニティーとでもいうのだろうか。私が彼等の立場にいたら、ぜひとも見習いたい所!

アンダースタディーの明美ちゃん、とてもよいカンパニーなので頑張ってもらいたいです。
[PR]
# by miki3lotus | 2012-05-14 12:12 | 舞台・劇場・芸術

ダンスの写真2

b0069951_13555950.jpg
Photo by Simon and Tamar
b0069951_13555122.jpg
Photo by Simon and Tamar
b0069951_13542029.jpg

MG's Satyric Festival Song Photo by John Deane
b0069951_13514051.jpg

Martha Clarke's Sueno, I love this shadow
b0069951_13511731.jpg

MG's Errand into the Maze Photo by John Deane
[PR]
# by miki3lotus | 2012-05-08 14:00 | ダンス