日曜日ももう後1時間-------------------------11/22

何もしなかったのに今日は過ぎてしまったかんじ。遅くに起きて、朝ご飯。
その後メールのチェック、ちょっと掃除をしたけれど・・・
夜はThe Juilliard SchoolのDrama Divisionの公演を観に。これについてはReviewに書くとして、帰ってから昨日のパーティーでの残りを暖めて食べて、そうそうパーティーのために焼いたケーキ2種類とティー・クッキーの残りも食べてお腹一杯。

さあ、お風呂に入って寝るとするか・・・
今週はかなり寒くなるようなニューヨーク。

Copyright © 2004 Miki Orihara/Lotus,Lotus All Rights Reserved.
[PR]
# by miki3lotus | 2004-11-22 12:37 | 日常

Pina Bausch at BAM

2年ぶりのPina Bauschの公演。
今回の出し物は2002年の作品、For the Childresn of Yesterday, Today, and tomorrow.
Pinaをはじめて見る人には面白かったかもしれないけど、う〜〜ん。
カンパニー設立当初から踊っているDominiqueはとてもよかった。
もう一人名前はわからなかったが、一番背の高い男性のソロも。この二人が良かった。Kiyomiがカンパニーを去った後、日本人のダンサーもいるが、どうも今ひとつ。テクニックと言うより、Pinaのこのダンサーの使い方に問題があるように思われる。アジア人も他にいるから、一般的にアジア人はこう、という使い方ではないようだし、ダンサーのキャラクターと言うより、日本人の女性に対するちょっとしたおどけ???私にはコーニーに見えたが・・・
作品の中に沢山の踊りのソロがあったが、どれも同じに見えてしまうこと、そして同じ人が踊るいくつかののソロは衣装が違うだけで振り付けは同じ。動きのボキャブラリーもどうしたことか、あまりなく残念。
とても大きな壁が前に、後ろに、そしてサイドから島がおくのだが、それも使いこなしていなかったように思われる。
やはり私にはPinaの「春の祭典」「Cafe Muller」でのあのショッキングだった印象が強く、毎回かなり期待して見に行くのだが・・・
今回はちょっとがっかり。
今年夏頃に埼玉のさいの国にて初演した作品はどうだったのだろうか???

Copyright © 2004 Miki Orihara/Lotus,Lotus All Rights Reserved.
[PR]
# by miki3lotus | 2004-11-22 04:51 | Performing Art

At the Party------------------------------11/20/2004

昨晩は知り合いの50歳になったパーティー。
彼女、私を含めて日本人4人、そしてアメリカ人15人ほどのパーティー。
Charadesと言われる、日本で言う連想ゲームのようなものをやってかなり盛り上がった。チームに分かれ、一人ずつ答えになるテーマ(映画のタイトル、有名人、小説の題名など)をもらいそれをパントマイムにてチームメンバーに当ててもらうもの。平均年齢が30後半のグループでのこのゲーム。これが結構白熱!テーマには日本人には難しいものもあったけれど、それでも結構頑張った!
久しぶりの夜更かしで、アパートに戻ったらなんと1時半。
今朝は起きるのがやっとだった。
今日はこれからコンポストを持って畑に!!そろそろ霜も降りそうだし、そろそろ冬支度をしないと。b0069951_12301492.jpg パーティでのスティーブンと私











Copyright © 2004 Miki Orihara/Lotus,Lotus All Rights Reserved.
[PR]
# by miki3lotus | 2004-11-22 04:35 | 日常